30代の彼が老化した時の対処方法

スポンサードリンク
あんなに素敵に見えた彼氏が30代になって「老化」して見えてくるという女性は多いものです。特に美に敏感である20代の女性にとってみると、30代彼氏が「老化」した事によるショックは大きいでしょう。そんな時の対処方法について考えました。

 
とりあえず彼氏の生活は問題
 
彼氏のライフスタイルが老化を促進している可能性があります。仕事の残業やストレスから起こる徹夜や睡眠不足などの不規則な生活から生活全体のリズムが狂っていって「オジサン化の加速」を促している可能性があります。
 
また、運動不足が老化を加速させている可能性を疑いましょう。運動不足でお腹ぽっちゃりメタボ気味になっていたり、体が痩せ細って筋肉がないなどの体質変化が老化したように見せています。
 
加えて、食生活が乱れた事による老化も良くある事です。同僚や上司に付き合ってのお酒の飲みすぎなど、暴飲暴食の生活によって老化が促進される可能性があります。特に暴飲暴食は、体をメタボ体質に変化させて、老化を加速させていると言われます。

考え方が老けた可能性
 
人間が老けるというのは、少しずつ起こる事が普通なので、最近になって「急激に老けた」というのであれば、精神的な考え方がそうさせている可能性があります。彼氏と話しているうちに考え方が合わず、相手の事が「必要以上に年寄りに見える」という場合もあります。
 
彼氏の周囲に「大人ばかりの環境」が増えたり、逆に彼女の方が自分よりも若い人に囲まれていたりすると、考え方の相違から「相手が老けて見える」場合が多くなります。このような事を解消するには、自分よりも常に若い世代と交流する必要が出てくるでしょう。
 
老化に気づくのは「好きじゃない」証拠
 
彼氏が「老化」して見えるのは、多くの場合に彼氏が老けたというよりも、彼氏を老けたように見える「自分」がいることに気がつきましょう。つまり、彼氏の老化に気がついた場合には、それほど彼氏の事を好きではない「彼氏に冷めた自分」がいるのです。
 
男女が付き合う場合には、男性が年上の方が多いので、自分の付き合っている男性が自分の年代よりも老けている事は当然の事なのです。しかし、自分の同級生など同年代の男性と比べて、自分の付き合っている男性が「老けた」と感じる事が出てきたら、彼の事は「もうそんなに好きじゃない」のでしょう。
 
今の彼氏が一番かもしれない
 
彼氏の外見が嫌で別れてしまった場合には、後からそれ以上の男性とお付き合いするのは難しくなるかもしれません。彼氏が老化しているのと同時に「自分も老化」していて、次に付き合う時には、外見だけでなくて、性格にも難がある人としか付き合えないからです。
 
自分から「彼氏が老化した」と嘆いている女性に限って、次に付き合う男性の些細な部分にも不満を抱いて別れる事になるからです。そして、「前の彼氏の方が良かった」と後悔する頃には「自分がかなり老化」していて、既に取り返しの付かない年齢になっているという事は良くあります。
 
おわりに
 
彼氏に老化を感じた時には、彼氏にそう告げて「別れる」というのが最善の策でしょう。彼女にとって「老化した彼氏」であっても、別の女性から見ると、「輝いて見える男性」という事は良くあります。
 
男性は、「付き合っている女性から尊敬され」ますます輝きます。彼氏が「老けた」と思うのであれば、早めに別れてあげて、彼氏を好きになってくれる女性と付き合わせてあげましょう。
 
評価: 
Average: 3.4 (40 votes)

コメント

匿名ユーザー (匿名)

なんだこれ?

老けてないよ。

つーか20代か疑惑あり、、、汗

彼氏ではないけど
大好きなひと 笑

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: 
スポンサードリンク

Facebookで確実に出会いがあります。