30代アラサー女性が結婚相手を上手に見つける方法

スポンサードリンク

 最近では、晩婚化が進んできており、女性の初婚年齢も30歳近くなってきています。さすがに30歳にもなると、出産を希望する場合には、早めに男性を見つけて結婚したいと思う事でしょう。30代の女性が結婚相手を上手に見つけられる方法について考えました。


 
 
1、先ずは自分磨きから

付き合う男性の相手の状況は、自分によって決まると言っても良いでしょう。とりあえず、良い男性を見つける為に自分磨きは欠かす事ができません。自分の内面や立ち振る舞い、言葉使いなどについて、積極的に反省して改める事が大切になります。

反省点をノートに書き出すなどして、自分の欠点を少しずつ改善していくようにしましょう。例えば、以下のような方法で少しずつ自分を改善できるかもしれれません。改善しなければいけない点は人それぞれなので、自分にあった改選方法を模索しましょう。

・反省点をノートに書き出す
・ファッションを大人の服装にする
・姿勢などを改める
・言葉遣いなどを丁寧にする
 
2、男性との接触を増やす

・周囲の男性に目を向ける

女性ばかりの職場でもない限りは、出張・取引先・打ち合わせ・プレゼンテーション・展示会などにおいて、必ず男性との接触があるはずです。今までは気にならなかった周囲にいる男性でも、良い人がいるかもしれないので、自分から交流を持つようにしてみましょう。女性がお仕事をしていたり、お稽古事をしている時には、比較的安心な男性との出会える確立が高いです。

・男性と気軽に接触できる場所を探す
 
職場やお稽古事などで男性と接触できないという場合には、自分で接触できる場所を積極的に探して行く事が必要になります。例えば、社会人向けの旅行サークルであったり、地域の活動に参加するなど、自分から何かのグループに参加するようにする事が大事です。

最も良いのは、誰か自分の友達が参加しているグループに参加できれば安心感が高いです。また、自分が楽しめるサークルであれば、共通話題などで男性と一緒に盛り上がれる可能性が高くなります。自分の友達に社会人サークルに参加している人を探してみるのも良いでしょう。

・インターネットのオフ会に参加する
 
インターネットのソーシャルネットワーキングシステムのオフ会に参加すれば、幾らでも出会いがあります。ただし、結婚目的ですという空気は、まずいです。イベントを楽しもうというノリでいきましょう。意中の男性と近づくには、力士のようにプッシュせず、男性の立場に立って、待つ位がいいですよ。早く結婚したいからと、やり過ぎて相手を気遣えないと、逃げらます。
 
3、最後に結婚相談所もアリかも

・最後の手段にお金で出会いを探す
 
最終的に自分でどうしようもならない場合には、結婚相談所に登録する事を検討する必要が出てくるでしょう。結婚相談所では、高額な費用を支払う代わりに結婚相談員が担当者となって相談に応じてくれます。結婚相談所でお金を支払ったからと言って良い相手が見つかるとは限りませんが、1つのきっかけは提供してくれるはずです。

→→Facebookで恋活・婚活【pairs】

 
おわりに
 
今まで良い出会いがなかった人は、自然に良い出会いがやってくるという事はほとんど期待できるものではありません。自分から良い出会いを積極的に探せば、必ず良いチャンスが巡ってくるはずです。簡単に諦めず、焦る気持ちを我慢しながら、じっくりと相手を探していくのが良いでしょう。

(原文:三川恵子
編集:澤田弘樹

 
評価: 
記事の感想を投票してね!

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 
カテゴリー: 
スポンサードリンク