女性でも安全に海外旅行する方法

スポンサードリンク

日本人の女性が海外旅行で殺傷されるなど、非常に悲惨な事件に巻き込まれるケースが後を絶ちません。自分では大丈夫だと思う事であっても、様々なトラブルに巻き込まれる危険が大きい行動を取るべきではないでしょう。女性でも安全に海外旅行をする方法を書き出してみました。

・危険な国に旅行に行かない
 
危険な国に旅行に行かない事は、最も基本的で大切な事になります。海外旅行に行くには、知識があったり、情報があれば安全性を高める事ができます。自分の力量であったり、資金力などを考えて、安全な範囲で旅行できるように計画しておく事が重要になります。

外務省海外安全対策
http://www.anzen.mofa.go.jp/
 
・事前の情報収集を怠らない
 
旅行先において危険に合わない為には、事前の情報収集が何より重要になります。事前に情報収集をしておかないと、危険にさらされるリスクは増大します。事前に徹底的な情報収集を怠らないようにする事が重要です。
 
・安全な時間帯の飛行機を利用する
 
飛行機の到着が夜遅くになったりすると、それだけで危険性が増してしまう事になります。飛行機の価格が数万円の差であれば、安全を考えて朝から昼間に到着する飛行機を利用するのが良いでしょう。どうしても夜間に到着する飛行機しか取れない場合には、トランジット(乗り換え)を利用して時間を調整するという方法を取りましょう。

・宿泊するホテルの安全性を考える
 
宿泊するホテルは、安全性を良く確認してから利用するようにしましょう。海外で安いホテル、ドミトリーのホテルなどは、部屋に置いてあった物品が盗難されるという事が良くあります。ホテルのお金をケチせず、安全なホテルに宿泊するように心がける事が大切です。


地球の歩き方 セキュリティウエスト ベージュ

旅行の現地滞在時

・単独行動を控える
 
どこに行くにも単独行動は危険を伴います。特に女性の単独行動は、様々な危険にさらされる事になります。日中であっても、出来るだけ1人で行動する事は避けて、複数人で行動するようにしましょう。
 
・声を掛けてくる相手を絶対信用しない
 
海外において、向こう側から声をかけてきた人間は、どのような人間でも信用してはいけません。特に海外において「1人で旅行をしている人」をターゲットにして、泥棒などが声を掛けてきて、詐欺をはたらくケースが多いです。声を掛けられたら、適当に受け流すか早めにその場から逃げるようにしましょう。
 
・飛行機が深夜到着の場合
 
飛行機が深夜に到着する場合には、空港から動かないというのが鉄則になります。空港内は、監視カメラがあるなどセキュリティがしっかりしている場合が多いので安全性が高くなります。最近の国際空港は、24時間の空港が多いので、出国前に現地空港の運営時間を良く確認しておきましょう。
 
・乗り換えを利用して時間を調整する
・空港から動かない
・空港内・空港前のホテルを利用する
・ホテルに送迎を依頼しておく
 
・スラム街に立ち入らない
 
海外では、特に発展途上国などでスラム地域などがあります。気がつかないうちにスラム街に立ち入ってしまったり、興味本位でスラム街に立ち入ってトラブルに巻き込まれるケースがあります。スラム地域というのは、普通の場所よりも治安が悪いので、道が汚れていたりする場所には立ち入らないようにしましょう。
 
・あまり細い路地に入り込まない
・地図を良く確認する
・人通りの少ない道を避ける
 
・夜間外出は厳禁
 
海外旅行において、夜間に外出する事は最も危険な行為のひとつです。特に治安があまり良くない地域においては、夜間に外出してトラブルに巻き込まれるケースが多いです。ヨーロッパなどにおいても、日中は普通の場所でも、夜になると真っ暗になり、人通りが全くなくて治安が悪くなる場所があります。日本はコンビニなどがあるので明るいですが、海外の多くの国では、夜間に真っ暗になる道路が多いです。夜中の外出は原則としてせず、外出する場合でも大通りを複数名で歩くようにしましょう。
 
・日が落ちる前にホテルに着く
・夜間の外出は避ける
・夜はホテルで過ごす
 
・現地に馴染んで目立たない
 
現地で「観光客」として浮いてしまうと、犯罪に巻き込まれる危険が高くなります。特に服装などに装飾品が多かったり、目立つ物を持っていたりすると、犯行のターゲットにされてしまいます。なるべく装飾品などは身につけず、現地に馴染む格好をするようにしましょう。
 
・大通り以外歩かない
・貴重品を身につけない
・ハイヒールを履かない
・両手に荷物持たない
・道の端を歩かない

・現地の日本大使館に相談
 
現地の日本大使館の電話番号は必ず控えておき、何か困った事があったらすぐに相談するようにしましょう。現地の日本大使館では、邦人の安全を守るために様々なアドバイスを行ってくれます。また、ケースによっては、助けられる範囲で助けてくれる場合があるので、現地の日本大使館に連絡を取るようにしましょう。

日本大使館リスト(外務省)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/zaigai/list/
 
おわりに

海外の国々は、日本よりも危ない場所の方が圧倒的に多いのが実情で、治安が日本より良い場所というのは存在しないと言えるでしょう。常に危険が付きまとうと思って用心しておくにこした事はありません。海外旅行で最も大切になる事は、事前にしっかりと情報収集をした上で、夜に外出しないようにするという事です。特に単独で旅行したり、不慣れな土地であれば、夜間の外出は基本です。基本的な事に気をつけて、トラブルに合わない楽しい海外旅行を楽しみましょう。
 

(バッグスマート)BAGSMART 貴重品入れ シークレット ウエストポーチ 旅行用品 トラベルポーチ セキュリティケース 海外旅行便利グッズ 防犯グッズ 盗難対策 薄い

評価: 
Average: 3.5 (2 votes)

成田エクセルホテル東急

ホテル総合評価★★★★
4つ星以上継続★全室Wi-Fi無料!空港送迎15分/始発5時~&成田ICすぐの立地と充実の施設が自慢

サービス★★★★
部屋★★★★
設備・アメニティ★★★★


最低宿泊価格 : 3400

【住所】千葉県成田市大山31
【電話】0476-33-0109
【FAX】 0476-33-0148
【駐車場】【有り】収容約260台(タイムズ宿泊者優待料金P1:400円、P2:300円、P3:200/1泊)
【アクセス】京成成田駅東口、成田空港(到着階バス停T2:26番/T1:16番)から無料送迎バスで約15分!駐車場260台完備。

成田エクセルホテル東急詳細情報

このホテルのレビュー・口コミ
(2433件のレビュー・口コミ)

このホテル宿泊プラン一覧


立地★★★★
アクセス:京成成田駅東口、成田空港(到着階バス停T2:26番/T1:16番)から無料送迎バスで約15分!駐車場260台完備。


成田エクセルホテル東急の詳細情報

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: 
スポンサードリンク