• 世の中は、イケメンと言われる男性の方が少ないです。どうして美人の女性が多いのにイケメン男性が少ないかと言えば、女性が男性を見た目だけで判断しないからです。女性の好みは、男性に比べて多様性があって、総合力で判断するとされています。
     
    ある女性がイケメンだと思っている男性に対して、別の女性がイケメンだと思わない事も多いのです。
  • 日本では、1980年ごろから未婚率が急激に上昇し始めて、2010年の時点では30-34歳でも男性で約5割、女性で約3割ほどの人が未婚の状態にあると言われています。また、50歳以上の独身である生涯未婚率も同様に上昇を続けていて、2010年の時点で男性の2割、女性の1割が生涯未婚となっています。

  • 女性は、男性と違って一目ぼれで好きになるという事は少ないです。会っている回数が多いと少しずつ好きになっていって、気が付いてみると、いつも彼の事を考えるようになっていたという事が多いです。女性の場合には、恋愛に発展するまでに長い期間をかけて相手を見極めようとする事が多いのです。