放射能に汚染された食材で内部被曝を避ける方法

スポンサードリンク

多くの人がスーパーで産地を気にせずに野菜を購入したり、お魚を購入したりしています。とても残念な事ですが、福島原発の事故以降に日本で出荷される野菜の多くは放射性物質によって汚染されています。

セシウムなど放射性汚染物質を長期的に体内に取り込まない為には、避けること、減らすことがとても重要になります。特に子供を持つ家庭では徹底すべき大切な事です。

 
汚染地域の野菜は避ける
 
最初に汚染地域の野菜を避ける事が大変重要です。福島の周辺地域である宮城、栃木、茨城、群馬、新潟産のものは、放射性物質が含まれている可能性が特に強いので絶対に買わないようにしましょう。農家の人には申し訳ないですが、自分と家族の身を守る事を優先する意識が大切です。

日本政府は、『買って応援』などと言ったりしていますが、買って応援して病気になって死ぬのは家族であったり、自分です。放射性物質を含んだものを食べていると、短期的に問題ないとしても、長期的に見ると確実に健康被害が起きる可能性がある事は確実です。放射性物質に汚染された場所の野菜を口にしないようにしましょう。
 
牛乳を避ける
 
水分に放射性物質が凝縮するので、牛乳は出来る限り避けましょう。特に産地が曖昧であったり、福島周辺の牛乳など絶対口にしてはいけません。どうしても乳製品を口にする場合には、牛乳に比べると乳脂肪分が高くなる生クリーム、バター、チーズなどを食べましょう。ヨーグルトに含まれる液は飲まずに捨てましょう。

どうしても牛乳を利用しなければいけない場合は、産地限定である北海道産、青森産、四国産、九州産などを買うようにするのが良いでしょう。産地を明示していない牛乳は、放射性物質を多量に含んでいる可能性があり、非常に危険です。

外食・加工食品を避ける
 
外食すると加工された料理が提供されるので、食材の産地がどこであるか知る事が出来ません。福島周辺の野菜、果物、肉、お米などは、他県に比べて非常に安い価格で市場に出回っているので、外食業者が安い価格で購入、加工して提供している可能性があります。外食は出来る限り避けるようにしましょう。最近の加工食品は外国で加工されるものも多いですが、何が入っているか分からない加工食品も出来るだけ避けた方が良いでしょう。
 
水で良く洗う
 
水で良くあらう事によって、表面に付着していた放射性物質を洗い流す効果があります。野菜類は、表面の皮をむいたり、水で良く洗うだけで放射性物質をかなり落とす事が出来ます。しっかりと綺麗に洗ったり、皮をむいたりしてから食材として利用するようにしましょう。稲のヌカなどは皮の部分にあたるので食べないようにしましょう。
 
塩水に漬けておく
 
塩水に野菜を漬けておくという方法は、放射性物質を内部から取り除く方法として有効です。塩水に漬けておくことで、内部の放射性物質が塩水の中に染み出して、放射性物質をある程度は除去する効果が確認されています。小さく切った野菜などは、漬物のように出来るだけ塩水に漬けておいてから食べるようにしましょう。
 
煮汁を捨てる
 
お肉も塩水に漬けておく事が放射性物質を取り除く有効な手段です。1晩ほど塩水に漬けておけば、半分の放射性物質は取り除けるとされています。また、子供が居る家庭などでは、お肉を煮た煮汁を捨ててしまえば、更に放射性物質を取り除く事に効果的です。お肉の甘みが損なわれますが、放射性物質対策として仕方ない事と割り切りましょう。
 
おわりに
 
放射性物質というものは、体内に一度取り込んでしまうと、決して排出されない有害なもの(ストロンチウム、プルトニウムなど)があります。排出されないで体内に累積されると、癌の原因になったりする可能性が指摘されています。特に子供の時に内部に放射性物質を取り込んで大きくなると、後から深刻な症状が現れる可能性も指摘されています。また、妊婦さんなどは、生まれてくる子供に悪影響を与える可能性もあります。数十年後に影響が出る前に今の段階で出来る対策をとっていきましょう。
 
カテゴリー: 

Comments

ハバネロパパ (not verified)

本当にそう思うノでしたら水と農薬・おやつのお菓子の中身を先に考えた方がよいと思います。

2012/07/09 - 12:55
匿名 (not verified)

アホみたいって、あなたがですか?

2012/07/20 - 17:11
楽天的な思想は、時に悲劇を生む (not verified)

福島では、事故後、胎児に影響が
でています。
細胞を傷つける放射性物質による
内部被曝が、原因であると
言われています。
広島の原爆で、被害を受け、いまだ
後遺症に苦しむ人が、近くに住んでいます。
何十年先まで、この放射能の
悪影響が続くのでしょうか。
日本人は、勤勉で内向的ですが、
そのおかげで、戦後の苦悩を
乗り越えて来ました。
差別ではなく、みんなで、現実を知り、
対策を考える。
そして、そこから、新たな技術が
発展していくのです。
現実を受け入れることから、
はじめましょう。

2012/08/04 - 14:12
ケン (not verified)

不愉快だから削除しなよ。あんたはかってに被爆して下さい。

2012/08/19 - 00:58
Howchu管理人

基本的に内容が自由投稿となっておりますので、投稿者さまの削除依頼がなければ、特に削除しておりません。投稿者さまから削除依頼あれば、早めに削除しますので、ご了承ください。

2012/08/19 - 03:02
匿名ユーザー (not verified)

情報有難うございます。
深刻な事態であると思います。

2012/09/09 - 00:05
Howchu管理人

放射性物質というのは、体内に蓄積されるものがあるので、長期間になると影響が出るようですね。

日本全国広範囲に、かつ長期的という点で、原爆などと比較にならないほど体への影響が大きいと思います。高齢者ならいざ知らず、若者、乳幼児、女性などは、少しでも被爆量を減らしたいですね。

数十年後にどんな影響が出るかは、現時点では分かっていない事も多いですので。

2012/09/09 - 01:41
しいべると (not verified)

私も産地には気をつけているため日々勉強しています。
余計なお世話かもしれませんが、一概に都道府県だけでは判断出来ないのではないでしょうか。
福島でも会津は比較的低いし、記載のない北海道や長野でも高い地域があるからです。
広島や長崎周辺でも原爆の残留放射性物質もあるようですし。
ある地域にはチェルノブイリのプルトニウムも飛んできたそうです。
以上を踏まえると、市町村まで分かれば記載のある県でも選択の余地があると思っています。
しかし、スーパーで携帯片手に照合するのは面倒です。
いい加減疲れました。

2012/09/10 - 15:59
Howchu管理人

ちょっと例えは良くないですけど、戦争中の帰還兵が言っていた事に「臆病な奴が生き残る可能性が高い」という事があります。大丈夫だろうと言っていると、危険を感じる事ができなくなってしまうのです。

確かに、日本全国どこでも危ないかも分からないし、外国産だって安心できたものではありません。ただし、そうした危険を回避する努力をしている事は、していないよりはマシなのだと信じたいですね。

放射性物質は距離ばかりではないので、どこが高いか分からないですが、少なくとも福島に近い場所は避けるべきというのは確かな事かと思います。

2012/09/11 - 00:07
しいべると (not verified)

こんにちは。
コメント読ませていただきました。
汚染状況が分からない時は、距離が遠い方がいい・・・
私も同じ思いです。

しかしながら、遠方の野菜は、検査の対象外であることも心配です(-_-;)
原発で多少漏れても隠すだろうし。
あれこれ心配してもキリがありませんけどね。

2012/09/12 - 11:30
Howchu管理人

もともと国土が美しく、水も非常に豊富な日本においてこんな事故が起こってしまった事が残念でなりません。

放射能汚染の検査はしてもしなくても、あまり変わらないと思います。検査する計測器自体の精度が高いものと言えず、状況に応じて検出されたり、されなかったりするからです。

やはり、基本は産地で選ぶぐらいの事しか出来る事はないのではないでしょうか。繰り返しになりますが、日本でこんな事故が起こった事は非常に残念で、今後は起こさないように原発排除などを考えていくべきだと思います。

2012/09/13 - 15:01
幼児の母 (not verified)

個人的には新潟より千葉と岩手が危険かなと思っています。
スーパーの店頭の産地表示が間違っていることを何度も見つけているので、
パッケージでの確認が欠かせません。
お店で包装したものについては、信用するしかありませんね。
幸いなことに自宅近くのスーパーのばら売りきゅうりは箱ごと店頭に並べてあるので、箱の側面で確認しています。
最近は九州・四国のきゅうりは来なくなり、福島・群馬・岩手で困っています。

2012/09/17 - 05:43
うんどうりょうほうし (not verified)

いつ発症するかわからない放射性物質には目を三角にして注意をするのに、日本人の三人にひとりが罹患する糖尿病、高血圧などには見ない振り。5~15年で血管はボロボロになり薬なしではまともに生活できなくなるのに、自分は絶対にならないとおもっている。
若年化して生殖にも関わるのです。
何に気をつけるかわかりますか?商品の裏面をみて砂糖が三番以内にかかれている商品はやめてください。高くて甘い野菜、安全だと思いますか?通販などにある安全な野菜は野菜の中の糖質を高めています。ブームですよ、放射性物質。動かないでネットやスマホばかりやっていたらロコモシンドロームに早めになります。
放射性物質の影響より、確実に早く罹患します。

2012/09/23 - 20:15
高田哲也 (not verified)

茨城に住んでいます。放射能汚染、住んでいる人はあきらめています。
日本人の悪いところです。
私は移住します。家族もまだわかっていませんので移住してから必ず呼びます。放射能が安全でないことや被害が報告の何倍もの距離であることは明らかです。今のところ300kmの外静岡まで移動します。
食べ物も自分で作ります。原則は地産地消です。
都会に住んでいる人には申し訳ないが自分で作るつもりです。
食べ物は放射能だけでなく農薬、化学肥料、遺伝子操作、食品添加物で侵され続けている。
これも運命と考えて安全で安心できる食い物を作ります。

2012/09/29 - 11:22

関連記事