東京・横浜で彼女とデートで行くべき夜景が綺麗な展望台

スポンサードリンク

六本木ヒルズの展望台が彼女をメロメロに出来る場所として人気度が高いですが、週末、連休中は人だらけです。あとは、お台場の海浜公園がデックス東京ビーチ、アクアシティお台場と組み合わせられるのでデートスポットとしては最適です。お台場海浜公園に行くのであれば、お台場にあるホテルを予約して、次の日にディズニーランドに行くのもアリかもしれません。サンシャイン60は、最近リニューアルした水族館と組み合わせれば楽しいです。



彼女と行くべき東京の展望スポット

お台場海浜公園(展望デッキ)
お勧め度:★★★★☆
海浜公園全体が東京を代表するカップルスポットで、特に展望デッキから自由の女神の方向に伸びるスカイウォークからの景色が最高です。お勧めは、日の出桟橋などから水上バスで海浜公園まで来て、そこからアクアシティお台場5階・6階のレストランで食事をした後に展望デッキから自由の女神のスカイウォークを歩いて、ホテル日航東京、ホテルグランパシフィックLE DAIBAのバーなどに立ち寄れば、その夜は2人のものです。



六本木ヒルズ(52F)
お勧め度:★★★★
Tokyo City View
展望費用:大人1500円、学生1000円、子供500円
Tokyo CityView:10:00~23:00
スカイデッキ(11:00~20:00)
六本木ヒルズは2003年開業で比較的新しいので、モダンな感じが漂っており、彼女と来るのにお勧めのスポットです。展望台と美術館は、セットチケットになっているので、ついでに美術館も見て回りましょう。夜はカップルシートに沢山のカップルが夜景を眺めている場所として有名です。ただし、週末、連休中などは人がとてつもなく多いです。



横浜ランドマークタワー(69階)
お勧め度:★★★★
スカイガーデン
展望費用:大人1000円
展望時間:10:00~21:00(最終入場:20:30)
http://www.yokohama-landmark.jp/skygarden/page/
273メートルの超高層から都庁から伊豆大島を見渡せるという凄い場所です。日本一高い展望フロアで、眼下には美しい横浜の港が広がります。みらとみらい駅直結なので、アクセスも簡単で、横浜でデートした最後の締めに使いましょう。この横浜ランドマークタワーの内部には、高級ホテルである横浜ロイヤルパークホテルが入っています。

展望台に行かずに横浜ロイヤルパークホテルフロントから70階にあるスカイバー「シリウス」を利用するという方法もあります。シリウスは、ジャズの演奏(19:45~20:30、21:00~22:00)がありますが、カヴァーチャージ17:00~19:00(1050円)、19:00~22:00(2100円)、22:00~(1050円)が会計に追加されます。女性3200円、男性4300円で17:00~20:30分までのフリードリンク・軽いオードブル(サーチャージ込み)を使うのがお得です。また、ランチバイキン 3675円(+チャージ10%)が好評なので、横浜で遊ぶついでにこんな所で昼食もいいですね。食事をホテル公式HPからオンラインですぐに予約可能で、ランチが11:30と13:30の二部制、窓側・土日全席で2時間制となっています。事前にじゃらん、ぐるなび割引チェックすべきです。

横浜マリンタワー(29階・30階)
お勧め度:★★★☆
展望費用:大人750円
展望時間:10:00~22:30(最終入場:22:00)
http://marinetower.jp/
シーバスが到着する山下公園の中にあり、横浜中華街からも歩いてすぐの場所にあります。大人750円と安くはないですが、彼女と山下公園に行ったならば、訪問してもいいと思います。昼に横浜マリンタワーで、夜に横浜ランドマークタワーという組み方が理想的かもしれません。山下公園の前にあるホテルニューグランドのランチコース(3000円~)を利用しても楽しめます。すぐ傍にある横浜人形の家(入館料300円)と一緒に訪問すれば、更に楽しくなる事は間違いないでしょう。

せっかくなら、マリンタワーの1階にあるカフェ・レストランのザバンドであったり、4階にあるタワーレストラン横浜に行ってみてはいかがでしょう。1階のザバンドは、カフェとパスタなどが豊富にあります。4階のタワーレストランは、比較的お手頃な価格で雰囲気も良くて大人の雰囲気のお店です。ランチ2500円、3500円(ローストビーフ)のコースで、ディナーが4800円、6800円、10000円のコースとなっています。ぐるなびで安くなっている時があるので、チェックしてから行きましょう。食事は、ホームページから簡単に予約できます。
・ザバンド
http://www.zetton.co.jp/bund/
・タワーレストラン
http://www.zetton.co.jp/tower_yokohama/


 
サンシャインシティ60(60階)
お勧め度:★★
展望費用:大人620円
展望時間:10:00~21:30
(土日祝日のみスカイデッキ開放)
http://www.sunshinecity.co.jp/
1978年に立てられた池袋サンシャインシティは、老朽化が目立っていて既に過去のものとなりつつありました。そこで2011年8月にサンシャイン水族館がリニューアルされて、新たなスポットとして注目を集めています。サンシャイン水族館とセットにして見て回れば、1日中楽しめる事も間違いなさそうです。

新丸ビル屋外デッキ(7階)
お勧め度:★★
展望費用:無料
新丸ビルの7階には、レストランがビルの内側にあって、外側に開放された屋外デッキがあって、ライトアップされた東京駅が目の前です。丸の内ハウスという名称になっていて、レストランが若者向けのカジュアルレストランがあるなど、若者の集う場所として設計されています。
http://www.marunouchi.com/shinmaru/search/floor/all_view.html
 
カレッタ汐留(46階)
お勧め度:★☆
展望費用:無料
http://www.caretta.jp/floorguide/floormap_46F.html
カレッタ汐留は、46階と47階にレストランを多数揃えていて、46階のレストランがある場所の中間にある展望スペースがあり、簡単なイスなどが置いてあります。ここからレインボーブリッジ・お台場などを眺める事が出来ます。46階にあるいくつかのレストランは、夜のディナーはそこそこの価格がするので、昼間に行けばどこのレストランも2000円ほどで楽しむ事が出来るのでお勧めです。カレッタ汐留には、劇団四季「海」(近くに春・秋)があるので、劇場予約と組み合わせれば、彼女はメロメロです。
 
東京都庁展望台(45階)
お勧め度:
展望費用:無料
開室時間:北展望室9:30時~23:00
(※南展望室は17:30まで)
とても高い場所にあるので、景色は最高ですが、室内があかるくて夜景は反射してほとんど見えません。家族・友達と行くには最高の場所ですが、彼氏・彼女をメロメロにするにはほど遠いです。彼氏・彼女と新宿を歩くならば、展望台より新宿のホテルにあるバーなどにしておくべきでしょう。京王プラザホテルのスカイバー「ポールスター」か、予約可能であればパークハイアット東京のニューヨークバーなどがあります。昼間に新宿のホテルのランチビュッフェとの組み合わせであれば、彼氏・彼女とも一緒に楽しめるでしょう。
 
東京タワー展望台
お勧め度:
展望費用:大展望台(150M)大人820円、特別展望室(250M)大人600円追加
展望時間:9:00~22:00
1958年に作られた東京タワーは、内部は特に古さが目立っており、今さら彼女と行くまでもないでしょう。この古びた場所に彼女と行ってロマンチックな気分になれるかどうかは微妙です。外から眺める分には良いですが、お金を支払って展望を楽しむのは、1人で行くか友達と行く方が無難です。東京タワーは、内部に入るよりも外から眺めた方がうんと綺麗です。


 
文京シビックセンター(25階)
お勧め度:
展望費用:無料
展望時間:9:00~20:30 
1人で来れば無料で入場できて楽しい場所です。ただし、彼女とここに来てもかなりの確率で全く喜ばないであろう場所です。三田線の春日駅から歩いて行ける距離で、やや距離がありますがラクーアなどにも歩いていけます。暇なときに立ち寄る程度に考えておけばいいと思います。
 
世界貿易センター(40階)
お勧め度:
展望費用:大人620円 小中学生360円
展望時間:10:00-20:30
1970年に立てられた古めかしいビルで、40階という高さも今では全く珍しさがなくなりました。特に浜松町駅にたまたま来たという以外では、ここを目的に来る必要はないでしょう。単に覚えておいて友達と来る程度の場所ですが、何故か有料なので入りづらい場所だと思います。男女のペアでお金を支払って入場すれば、ガッカリする事は間違いなし!
 
丸ビル展望スペース(35階)
お勧め度:
展望費用:無料
平日・土曜11:00〜23:00
http://www.marunouchi.com/marubiru/search/floor/all_view.html
丸ビル35階のレストラン街の一角で、エスカレーターの裏側に展望スペースが設けられています。ここだけ見にいくような展望スペースではないので、レストランに立ち寄ったついでに寄るのが良いかもしれません。

キャロットタワー展望ラウンジ(26階)
お勧め度:
展望費用:無料
展望時間:9:30 ~ 23:00
三軒茶屋に行った時には駅から直結になっていて無料開放されている場所なので、ついでに立ち寄ってみると良いでしょう。ただし、ここをお目当てに行くような場所ではありません。南西方向は、無料のロビーとして開放されています。高層ビルが見える方向は、レストランになっています。1996年にオープンした施設で、すこし古く感じます。
 
北とぴあ(17階)
お勧め度:
展望費用:無料
展望時間:11:00-22:00
北区の王子駅からすぐちかくにある北区役所が入るビルです。正面入り口の左側のエレベーターに乗ると展望フロアがあり、南東方向に展望フロア、西側がレストランとなっています。あまり考えないで適当に作られたようで、展望レストランもディナーは価格が高いだけで今ひとつです。
 
練馬区役所展望ロビー(20階)
お勧め度:
展望費用:無料
展望時間:9:00~21:30

恵比寿ガーデンプレイスタワー(38・39階)
お勧め度:
展望費用:無料
展望時間:7:30〜22:30
http://gardenplace.jp/tower.html

新宿野村ビル展望ロビー(50階)
お勧め度:
展望費用:無料
展望時間:11:00~22:00
新宿野村ビルの50階レストランフロアにある展望ロビーです。北西をメインとして180度ほど見渡す事が出来ますが、正面に見えるのが新宿アイランドタワーというオチが付いています。
 
新宿センタービル(53階)
お勧め度:
展望費用:無料
新宿センタービル53階レストランフロアにある展望ロビーです。新宿センタービルのレストランに行くのであれば、ここに立ち寄っても良いでしょう。彼女を連れて行くならば、斜め向かえにある京王プラザホテルに行った方がいいかもしれません。

新宿

西新宿は、20年ぐらい前に開発されたビルが多くて、バブル後に人気の場所でしたが、今では西新宿は遊び場所としては人気がなくなってきています。しかし、IT企業などがアクセスが便利である新宿にオフィスを集中する傾向がみられていて、再び西新宿が以前のような活気を取り戻しつつあります。駅前など断続的に大型の開発が続いています。
 
新宿住友ビル(51階)
お勧め度:
展望費用:無料
展望ロビーでは、飲み物などを購入する事が出来ます。ここもレストランのついでに行くような場所で、ロビーだけに立ち寄りに行くような場所でもありません。友達と話のネタに行くというのであれば、展望ロビーでお酒というのも悪くないと思います。
評価: 
Average: 4 (1 vote)
1
新宿ワシントンホテル 本館
レビュー(8685)
料金:7,000円~
2
京王プレッソイン新宿
レビュー(7691)
料金:5,500円~
3
西鉄イン新宿
レビュー(4239)
料金:6,100円~
 
4
ホテルリステル新宿
レビュー(3675)
料金:3,500円~
 
5
イビス東京新宿
レビュー(3615)
料金:5,542円~

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 

東京マリオットホテル

東京マリオットホテル は品川駅から車で約5分という至便性と、庭園の緑につつまれる御殿山エリアの閑静な環境を合わせ持つ恵まれた立地に位置しています。平均38平米のゆとりある空間に、洗練されたデザインと機能性を兼ね備えた客室は全249室。上層階にはワンランク上の寛ぎをお届けするエグゼクティブ フロアを有しています。緑と光があふれるロビーアトリウムにはレストラン、ラウンジ、バー、そしてショップがフレキシブルに融合する「ラウンジ&ダイニング G」、地下1階には大型の国際会議やイベントにも対応できる大宴会場をはじめ、大小の会議・宴会場を完備しています。

カテゴリー: 
スポンサードリンク