楽天ポイントをガンガン貯めまくる裏ワザまとめ

スポンサードリンク

楽天の会員数は、全国に8000万人以上もいるとされていて、今では日本国民の10人中7人が楽天会員であるという凄いサービスに成長しています。楽天は、オンライン市場である楽天市場で買い物をした時に1%の楽天ポイントを発行して、次の買い物で使うことができます。

この楽天が発行する楽天ポイントは、今では楽天市場に限らず、様々な楽天のサービスを利用する事で貯める事ができるようになってきました。楽天のサービスをどんどん使って楽天ポイントを貯める方法を紹介します。



楽天カードでポイントを貯める

楽天ポイントを貯めようと思うのであれば、絶対に欠かせないのが楽天カードです。楽天カードは、利用すると楽天ポイントが1ポイントずつ貯める事ができるので、楽天カードを使ってクレジットカード支払いを行うことで、楽天ポイントをガンガン貯める事ができるのです。

楽天ポイントを真面目に貯めようと思うのであれば、楽天カードを使って携帯電話の料金を支払ったり、公共料金を支払うなど、支払いに楽天カードを使うのが良いでしょう。

楽天Edy

楽天Edyは、全国の30万件以上の店舗で使える電子マネーです。楽天Edyにお金をチャージして利用するだけで、200円につき楽天ポイントが1ポイントたまっていきます。普通に買い物をしているだけで、楽天ポイントがどんどん貯まっていくサービスです。

楽天Edyは、コンビニチェーン店各社(ファミマ・ローソン・セブンイレブン)であったり、大手のスーパーなどの多くが加盟しているので、利用する機会が沢山あります。最近では、多くの自動販売機でも楽天Edyが利用できるようになっていて、楽天ポイントをどんどん貯めるには、楽天Edyが必修です。



楽天チェック

楽天チェックは、スマートフォンのアプリで、楽天と提携しているお店に入店してアプリ上で「チェック」ボタンを押すことで、楽天ポイントが貯められるというサービスです。特に買い物をしなかったとしても、店舗に入店してチェックするだけで楽天ポイントを受け取る事ができます。

友達と買い物に出掛けたついでに「楽天チェック」を押すことで、楽天ポイントをガンガン貯める事ができて、頑張れば1カ月で1000ポイント以上も貯める事ができます。特に家の近くに提携しているお店がある時には、必ず楽天チェックのお店に立ち寄るようにしましょう。

楽天リサーチに登録

楽天リサーチは、楽天が展開している市場調査に協力するサービスです。楽天リサーチに登録しておくと、簡単なアンケートなどがメールなどで届くので、そのアンケートに登録するだけで楽天ポイントを貯める事ができます。

暇な時間にメールなどに届いたアンケートを回答するだけで楽天ポイントが簡単に貯まるので、楽天リサーチに登録しておくと楽天ポイントをどんどん貯める事ができます。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトは、楽天の商品をホームページなどで紹介する事によって楽天ポイントを受け取るサービスです。楽天が提供している楽天ブログで商品を紹介するのも良いですし、自分のホームページなどで楽天の商品を紹介しても良いでしょう。

楽天アフィリエイトでは、紹介した商品の1%が紹介料として楽天ポイントで支払われるので、楽天でポイントをどんどん貯めたいと思っている人は、楽天アフィリエイトを頑張ってみるのも良いでしょう。

楽天ツールバーで検索

良くパソコンを使っている人であれば、インターネットを見るブラウザに「楽天ツールバー」をインストールして検索を行うだけで楽天ポイントを貯める事ができます。楽天は、検索した人がクリックする広告の一部を楽天ポイントとして分配するわけです。

この楽天ツールバーで貯まるポイントは、期間限定ではない普通のポイントですので、貯める価値が大きいのです。この楽天ツールバーでは、1日5円‐10円ほど貯められるので、月額150円‐300円ほど貯める事ができます。

 

カテゴリー: 

関連記事