とにかく激安で海外旅行する方法

スポンサードリンク

日頃のストレスから開放されたくて、海外旅行に行きたくても、お金がないと簡単に海外旅行にいく事ができません。しかし、最近は格安航空会社(LCC)であったり、激安ツアーなどが沢山あって、激安で海外旅行に行ける方法も沢山あります。このページでその方法を紹介したいと思います。


近場のアジアを検討する

中国、東南アジアなどであれば、海外旅行であっても比較的安い価格で行く事ができます。特に気軽にアクセスできる海外は、韓国(ソウル)、中国(北京、上海、香港)、東南アジア(シンガポール)などです。特に韓国旅行は安さで言ったら国内旅行よりも安いツアーが沢山出ています。

香港ツアーなどでは、キャーンペーンの時には、片道5000円ぐらいから売られているチケットもあります。激安の時を狙って旅行すれば、近場のアジアであれば、2~3万円ぐらいで旅行を楽しむ事もできるでしょう。

激安ツアーに参加する

HISなどでは、海外旅行の激安ツアーを大量に販売しています。このような激安ツアーであれば、5万円以内で海外旅行をする事も可能です。週末だけ海外に行けく3日間プランなどもあるので、日頃から安いツアーをチェックして海外旅行を探しましょう。

格安航空券サイトと航空会社サイトを比較

格安航空券サイトは、以前であれば航空会社のサイトよりもチケットが安く販売されているのが当たり前でした。しかし、最近では航空会社のサイト上で、航空会社が独自に安値を提示しているので、航空会社サイトに最安値が提示されている事が増えてきています。
格安航空券サイトと航空会社のサイトを上手に比較して、安い方を予約しましょう。あまり価格差がないような場合は、安心感もある航空会社のサイトで直接予約を行う方が良いでしょう。

格安航空会社を利用する

日本でも、格安航空会社(LCC)が沢山就航するようになってきました。格安航空会社を利用すれば、数千円で長距離を移動する事ができます。特に海外で数カ国を周遊する場合などには、格安航空会社(LCC)を使うと非常に安く移動する事が可能です。
 
格安航空会社(LCC)のほぼ全てが自社のウェブサイトを通じてのみ航空券予約を行うことができます。航空会社によっては、往復で買うと安くなったり、宿泊施設とセットで販売している所もあるので、チェックしてみましょう。

ホテル予約サイトとホテル公式ホームページを比較


 
特に海外のホテルの場合には、日本でホテル予約サイトを通じてホテルを予約すると高くなる場合もあります。ホテルの公式ホームページなどを見れば、割引を行っている場合があるので、ホテル公式ホームページは予約前に確実にチェックしておきましょう。
 
海外の場合には、ホテル公式ホームページに日本語が用意されておらず、英語での予約になるかもしれないので注意しましょう。通常は日付けと名前を入れる程度なので、難しい事はありませんが、カード番号などを入力するのを嫌う場合には、英語で書かれた注意事項なども良く理解してから予約する必要があります。
 
おわりに
 
海外旅行は、日常とは別世界を見ることができるので、ストレス発散には最適です。一方で、海外旅行に行くとなれば、数万円以上のお金がかかるので、お金の準備は十分に必要になります。そこで、なるべく安く海外旅行に行く方法を覚えておくと便利です。
 
しかしながら、あまり安さにこだわると、快適性であったり、安全性などに問題が出てくる場合があります。そのバランスを重視しながら楽しい旅ができるように自分なりに工夫してみましょう。
評価: 
Average: 4 (2 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 

カテゴリー: