横浜みなとみらい21をカップル恋人・友達と120%楽しむ方法

スポンサードリンク

横浜のみなとみらい21地区は、友達と遊んでも、デートスポットとしても、家族で行くにも最適の場所です。1日ではとても見る事が出来ない多数の遊び場スポットがあり、みなとみらい周辺でひとつの遊園地のような感覚で遊ぶ事が出来る場所です。意外と知らないスポットが多かったりするので、地図を見ながら改めて横浜を知ると楽しいです。

基本的に行く前にガイドブックを1冊は買う事をオススメします。

旅行なら楽天トラベル

水上バスを利用する
 
横浜の水上バス(シーバス)は、朝10時頃から夕方19時頃まで、横浜駅東口⇔みなとみらい21ぷかり桟橋⇔赤レンガ倉庫⇔山下公園を10~15分おきの間隔で、乗船料400円~700円で運行しています。横浜駅からみなとみらい線の代わりに海を眺められるルートとして人気があるので、デートの時には1回は利用すべき乗り物です。

シーバスウェブサイト(以下URL)より引用
 
水上バス(シーバス)
 
山下公園の周辺を散策
 
昼間の横浜を見るならば、横浜中華街から山下公園の散策がオススメです。山下公園には、公園を貫く歩道に面してベンチが沢山並んでいて、カップルで休憩するのに最適です。日本郵船氷川丸(入場料大人200円)の豪華な内装を見学してちょっと良い気分になったら、水のステージで涼んで、横浜マリンタワーに向かいましょう。
 
郵船氷川丸
郵船氷川丸は、1930年頃に造船された船で、B&W社(デンマーク)製の最新エンジン2基を搭載した当時最新鋭の貨物船でした。戦前はアメリカのシアトルに向けて運行されており、1941年に太平洋戦争が始まるまで11年間の間に太平洋を146回も横断しています。戦時中には病院船などとして運行され、戦時中に沈没しなかった船として戦後にシアトル線路に復帰を果たしました。一等社交室、一等食堂室などの豪華船内であったり、操舵室、機関室など当時の技術部分がそのまま公開されていて、船に興味が無い方にも楽しめる展示になっています。

日本郵船氷川丸
http://www.nyk.com/rekishi/exhibitions/hikawa.htm

マリンタワーとセットのクーポン券がお得
http://www.nyk.com/rekishi/coupon/index.htm

日本郵船氷川丸

横浜マリンタワー
山下公園に隣接している横浜マリンタワーは、29階と30階が展望台になっており、大人750円で展望フロアから横浜を一望する事が出来ます。横浜マリンタワーを昼に見て、横浜ランドマークを夜に見るなんていう方法がオシャレかもしれません。1階にカフェ・レストランのThe Bundが入居していて、気軽に昼食を楽しむ事が出来ます。4階にあるタワーレストランも雰囲気があって人気があるので、横浜マリンタワーで食事というのがオススメです。

横浜マリンタワー
 
横浜人形の家
山下公園に隣接している横浜マリンタワーの後ろ側に横浜人形の家があります。横浜人形の家は、世界各地の様々な人形3500点以上を展示していて、人形博物館となっています。可愛い人形も沢山展示されているので、特に女の子が一緒に行けば喜ぶ事は間違いありません。
 
横浜人形の家
http://yokohama-doll-museum.com/

日本郵船氷川丸と横浜マリンタワー

横浜中華街
日本で最も有名な中華街である「横浜中華街」は、沢山の中華料理店が軒を連ねる中華料理の拠点です。本場の中華料理を日本で味わいたいのであれば、横浜中華街が一番だと言われています。横浜に中華街があるのは、横浜が国際的に開けた港であった証明でもあります。横浜中華街で中華料理を食べるというのも横浜ならでわの楽しみです。

横浜中華街
http://www.chinatown.or.jp/

横浜湾の島「新港地区」を散策

横浜赤レンガ倉庫
横浜赤レンガ倉庫は、今から100年も前に建てられたもので、実際に倉庫として使われていたものです。現在は、ショッピングが出来る販売店であったり、レストランやカフェなどが入っている若者向けのオシャレスポットに生まれ変わりました。休日は、多くの人で賑わいを見せる場所になっています。

横浜赤レンガ倉庫
http://www.yokohama-akarenga.jp

横浜赤レンガ倉庫
赤レンガ倉庫

2名合計:15,000円以内で素敵なホテルステイ!
 
横浜ワールドポーターズ
横浜みなとみらい21のショッピングスポットとしてオススメなのが横浜ワールドポーターズです。ここに行ったら必ず行きたいのが屋上の「ルーフガーデン」という小さな休憩所です。夜に横浜ポーターズで夕食を食べた後にでも、屋上のルーフガーデンから夜景を眺めると最高の気分になれる事は間違いないでしょう。
 
横浜ワールドポーターズ
http://www.yim.co.jp/index.html

横浜コスモワールドで遊ぶ
横浜コスモワールドは、みなとみらい駅からすぐの場所にある海沿いの遊園地です。アトラクションが沢山揃っていて、デートに最適です。家族連れに向けてキッズゾーンなどがあり、1日中楽しむ事も可能です。特に大観覧車(700円)であったり、ダイビングコースターバニッシュ(700円)が人気です。
 
横浜コスモワールド

横浜コスモワールドの大観覧車、横浜ワールドポーターズ

汽車道
新港地区と日本丸メモリアルパークを結ぶ舗装道となっているのが「汽車道」です。新港埠頭の物資輸送に使われた臨港鉄道の遺構を保存・利用したもので、現在でもレール跡を見る事が出来ます。ここを歩くのであれば、是非とも夜が暗くなってから!この歩道からは、ランドマークタワーであったり、コスモワールドの大観覧車を目の前に見る事が出来るので、本当に頭がクラクラしそうなほど夜景に酔いしれることが出来ます。日が暗くなってからこのルートを通って日本丸を横目にしながらランドマークタワー69階で夜景というコースが定番です。

ランドマーク地区を散策

日本丸メモリアルパーク
帆船日本丸が展示してあって、横浜みなと博物館の屋上が芝生スロープで多くの人が休憩しています。園内に建てられているタワーで、公園に面している方のC棟、D棟は無料で小さなタワーに上る事ができ(昼間のみ)、横浜港をタワーの上から眺める事が出来ます。

日本丸メモリアルパーク
http://www.nippon-maru.or.jp/memorial-park/index.html

横浜ランドマークタワー
ランドマークタワーの1階は、カフェ・レストランになっていて、休憩したり食事したりするのに最適です。2階から5階までショップになっていて、H&Mなどが店舗を出しています。69階にある日本一高い展望台「スカイガーデン」(大人入場料1000円)273メートルからは、横浜から遠くを見渡すことが出来ます。あまりに高い位置にあるので、横浜のイルミネーションは真下に見えます。
 
横浜ランドマークタワー

横浜ランドマークタワーのスカイガーデン
http://www.yokohama-landmark.jp/skygarden/page/

横浜ランドマークタワー
横浜みなとみらい

今回の説明で出てきた場所

 
おわりに
 
横浜みなとみらいは、1日で周りきれないほどに沢山の遊び場スポットを備えています。時間に余裕を作って、みなとみらい周辺のホテルに一泊すれば、余裕を持って観光して周る事ができる様になるでしょう。

 

評価: 
Average: 4.7 (3 votes)

横浜ベイホテル東急(旧 パン パシフィック 横浜ベイホテル東急)

ホテル総合評価★★★★★
横浜港を一望できるアーバンリゾートで最上のくつろぎを

サービス★★★★☆
部屋★★★★★
設備・アメニティ★★★★☆


最低宿泊価格 : 4500

【住所】神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-7
【電話】045-682-2222
【FAX】 045-682-2223
【駐車場】有り 1700台(街区共用) 1泊1500円
【アクセス】みなとみらい線みなとみらい駅徒歩約1分/JR・市営地下鉄線桜木町駅徒歩10分

横浜ベイホテル東急(旧 パン パシフィック 横浜ベイホテル東急)詳細情報

このホテルのレビュー・口コミ
(4086件のレビュー・口コミ)

このホテル宿泊プラン一覧


立地★★★★★
アクセス:みなとみらい線みなとみらい駅徒歩約1分/JR・市営地下鉄線桜木町駅徒歩10分


横浜ベイホテル東急(旧 パン パシフィック 横浜ベイホテル東急)の詳細情報

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 
1
アパホテル<横浜関内>
レビュー(8734)
料金:2,400円~
2
コンフォートホテル横浜関内
レビュー(6763)
料金:3,500円~
3
ブリーズベイホテル・リゾート&スパ(BBHホテルグループ)
レビュー(5737)
料金:3,360円~
 
4
横浜桜木町ワシントンホテル
レビュー(5678)
料金:3,000円~
 
5
リッチモンドホテル横浜馬車道
レビュー(5399)
料金:3,750円~
 
6
横浜ベイホテル東急
レビュー(5305)
料金:5,500円~
 
7
コートホテル新横浜
レビュー(4345)
料金:2,300円~
 
8
アーバイン東京・羽田 蒲田
レビュー(3212)
料金:3,500円~

カテゴリー: