女性・彼女の浮気を見抜く方法

スポンサードリンク
女性の浮気というのは、男性よりも分かりづらいと言われていますが、良く観察していると、今までとの違いがでるので浮気に気が付きやすいです。敏感な男性であれば、女性の浮気も察知する事が出来ますが、最も難易度が高いのは、浮気をしているのか、それとも男性側に興味がなくなったのかを見抜く事です。
 
女性は、好きではなくなった男性に対する態度と、浮気している時の男性に対する態度が似通っている場合があります。浮気している場合には、新しい趣味を始めるなど、今までなかった行動が開始される場合があるので、その点に注目すると見抜きやすいでしょう。


 
女性が浮気をする理由
 
女性が浮気をする理由の多くは、「自分が女性として見られていないから」とか「自分がこんなに頑張っているのに大切にされてないから」というものです。彼氏に不満を持つと、自分も何かやらかしてやろうと思って浮気に走る事があるそうです。浮気されたくなければ、日頃から彼女に気を遣って過ごすようにする事が大切です。
 
女性の浮気というのは、男性の浮気に比べても「本気になりやすい」という性質があります。女性が浮気をする時には、あり得ないほどに計画的に浮気をするので、男性には分かりづらいのです。そう、あり得ないほど計画的に。
 
デートの時にスマホの扱いが変
 
デートの時にスマートフォンを触らないなど、彼女の警戒心が強くなっているようだと感じたら、浮気している可能性もあるでしょう。彼氏の前でスマートフォンを取り出してメッセージをやり取りしていると、「誰とメッセージをしているの」と聞かれるときまずくなるので、スマートフォンを取り出さないようになるのです。
 
逆にデートに集中せずにスマートフォンばかりいじっている場合にも注意が必要です。デート中に「彼から連絡が来ているかも」とスマートフォンをちらちら見たり、返信していたりするようだと、浮気している可能性もあるでしょう。そんな時には、誰とメールしてるの?と尋ねたりしても無駄なので、様子を良く観察するだけにしておきましょう。
 
自分の事を話さないようになる
 
浮気している女性というのは、自分の事が知られたくないので、自分の事を出来る限り話さなくなります。そして、相手の事にもそれほど関心がないので、こちらの話も聞かなくなります。言い換えれば、会話があまり続かなくなるという事であり、一緒にいて違和感が大きくなるのが特徴です。
 
浮気をしていない女性というのは、男性に自分の予定を知ってほしいと思っている事が多いです。今、自分はどんな事をしているとか、来週はこんな予定があるなど、聞いてもいないのに話してきます。しかし、浮気をした女性というのは、口から自分の予定をほとんど話さなくなり、必要最低限の予定しか話さなくなります。女性は、口が災いの元と知っているからでしょう。
 
メール・LINEの回数が減る
 
メール・LINE・電話の回数が減っているようであれば、浮気であるか、彼女が彼氏に対して冷めてきてしまった証拠でしょう。女性の好意というのは、連絡回数に現れやすいです。好意がある人に対して連絡頻度が高くて、好意がない人に対して連絡の頻度が高くありません。
 
女性というのは、興味ない人に対して連絡するのがメンドクサイと思っているものです。男性側から連絡をとったとしても、嬉しそうなふりをして、「忙しいから、また今度」という形で電話を切りたがったりしていたら注意が必要です。接触をなるべく避けたがっている証拠です。
 
欠点を指摘してくるようになる
 
女性というものは、感情があると盲目になってプラス思考になるのに対して、感情がないか薄れてくるとマイナス思考になります。嫌な所を指摘してくるようになると、感情がかなり薄れている証拠です。浮気しているとは限らないですが、男性に対して好意が下がっている事は間違いないでしょう。
 
彼女から何かと欠点を指摘されるようになったら、好感度が下がっているので、少し距離を置いてみたり、会話があまりなくても楽しいところに出かけるなどの工夫が必要になるでしょう。いずれにしても、彼女に対して束縛を強めたり、疑ったりするのは逆効果になるので、普通に接していると良いでしょう。
 
新しい趣味・スポーツを始める
 
好きな人が出来ると、女性というものは、好きな人に合わせてキャラクターを変えてくる傾向があります。突然にジムに行き始めたり、競馬を始めるなど、今までなかった趣味が始まった場合には、既に新しい男性を探し始めているか、新しい男性の趣味を真似している可能性があります。
 
新しい事に熱中し始めて、ニコニコとしていたら、集中力が彼氏ではない別の方向に向いている可能性が強いでしょう。それが単にほかの事に集中しているだけかもしれませんし、他の男性に集中して「浮気」している可能性もあります。いずれにしても、彼氏に集中していない状態になっているのを良く注意しましょう。
 
女性が弱っている時に浮気しやすい
 
女性の場合には、彼氏が良く構ってくれなかったり、学業・仕事などで自分に自信を失っている時には、優しくしてくれる人がいるとそちらになびくという事もあります。相談しているうちにその人に心を開いて信頼してしまって、彼氏にも話さないような事を次々と明かしていたり、、、など。でも、彼氏がいる女性に対して「奪ってやろう」という男性も少ないですから、一夜限りで終わるなんて事もありますね。
 
いつもチヤホヤされてモテていた女性などは、パートナーができるとモテなくなります。結婚などすると、ますます言い寄られる事は減少するので、自分の魅力が減ったのではないかと心配し始めます。そして、パートナーにも女性として見られなくなってくると、、、浮気に走る事があります。
 
デートでお金を出し渋る
 
女性が男性の事を好きだったりすると、彼の事を十分に考えて「割り勘でもいいよ!」などと言ってくれるのです。浮気に忙しくなってくると、彼にお金を使うよりも、浮気相手にお金を使った方が良いと考えるようになるので、デートにお金を出し渋るようになってきます。
 
ムードのない安いレストランに入る事を好むようになったり、デートに行くのを渋るようになったり、デートに行ってもお金を使いたがらないようになっていたら、浮気をしている可能性もあるでしょう。
 
おわりに
 
多くの女性は、浮気をするより先に彼に冷めてしまっています。彼に冷めた時には、その兆候が見えるので、彼女が冷めた兆候というのを見逃さないようにしましょう。冷めている時間が長いと、浮気する可能性も高くなります。他の男性から優しくされている場合には、そちらになびく事も多いです。
 
女性に浮気させないためには、彼女の話を聞いてあげたり、常に愛の言葉をかけたり、質問したり頼ったりする事が大事です。浮気されて後悔したくなければ、彼女の様子をしっかりと観察して、その時に応じて寂しさを感じさせないようにする事が大切でしょう。
 
評価: 
Average: 3 (3 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: