初対面の女性から付き合いに持ち込むまでのモテる男性のしぐさ・態度・行動

スポンサードリンク

初対面の女性というのは、警戒心が非常に強いので付き合いに持ち込むのが大変です。そんな時に付き合いに持ち込めるまでのモテる男性のしぐさ・態度・行動を知っていると、付き合うまでスムーズにすることができるでしょう。付き合いに持ち込むまでの方法についてまとめました。

女性と会う理由を意識的に考える
 
女性と会う理由というのを意識的に考えておくのも有効です。女性の多くが最初から女性として狙われる事を嫌がります。良くあるのが「あなたの事を良く知らないし、あなたも私の事を良く知らないのに、どうして私があなたと一緒にいなくちゃいけないの」というものです。お互いに良く知らない段階において恋愛のアプローチと考えられる行動を避けた方が良いでしょう。
 
女性と会うためには、女性の興味を質問したりして、それに自分が興味を持つというのが手っ取り早いです。女性の興味ある分野と、自分の興味ある分野が一致している場合には、一緒に遊びに行けたら楽しいと思うぐらいで十分でしょう。男性側が興味ある女性に対して趣味などで共通点を見出していくと、女性も喜ぶ事が多いです。また、相手が興味がある事だけではなくて、自分が興味あるスポーツなどに相手を積極的に誘ってみるのも良いでしょう。
 
恋愛ターゲットを3人作る
 
恋人のターゲットを1人に絞ってしまうと、恋人ほしいオーラが出過ぎてしまって、女性から警戒されてしまいます。恋人ほしいオーラをなくするには、恋人のターゲットとなる女性を1人ではなくて、常に複数人持っておく必要があるでしょう。複数の女性と並行してやり取りをしていれば、その女性とうまくいかなくても大丈夫という余裕を持つことが出来るようになります。
 
女性というのは、男性の余裕にとても敏感ですので、余裕のある男性になる為に恋人ターゲットを常に数人ほど確保しておくのが良いでしょう。もちろん、お付き合いをすると決めた時からは、その他の女性をすべて切り捨てて、1人の女性に集中する事が大切です。浮気性で誠実さを欠いた男性がモテる事はありませんので、複数の女性と遊びに出掛けるのは、1人の女性に絞るまでです。
 
モテる体型になる事が大事
 
生まれつき持った顔の特徴というのは、整形でも行わない限り変える事はできず、それを行う人は多くありません。しかしながら、体型というのは、努力次第で誰でも変化させることができるのです。特に30代を過ぎた頃からは、モテる男性=体型が整った男性と言っても過言ではありません。イケメンだけでモテるのは20代までで、30代以降にモテるのは、体つきが引き締まった男性です。
 
30代以降に体型に気を使わない生活をしていると、自分が来た付いた時には、見た目がかなり悪化してしまいます。30代以降に「おじさんぽくなった」という男性の多くは、顔つきの変化よりも体つきの変化が大きいです。特にビールなどが好きで、お腹の当たりが出てくるようになっている人は、特に注意が必要です。若い女性で体型に敏感な人が多いので、お腹が出ているデブちゃんのおじさんと付き合いたいと思う女性は少数派です。
 
自己分析を徹底する
 
モテる男性になるためには、自分の顔、性格、特徴などを良く把握して、それに合った形で自分のイメージを出して行く事が大事になります。自分が似ている芸能人などを参考にするのが良いでしょう。自分がどういったイメージを出したいのかを似た芸能人などから参考にして、自分を目標とする人に近づけて行く事が大切になります。
 
身長が高い人であれば、服装や髪形も大人のイメージを演出していくのが良いでしょう。優しい顔つきの人であれば、少し肉付きが良くて体がふわっとしていた方が印象を良くされる事もあります。阿部寛さんというのは、身長が高くて大人で落ち着いた印象を与えてくれます。阿部寛さんがラッパーの服装でDJなどをやっても似合わないですよね。自分の合った服装と印象にコーディネートするのが一番です。

自分自身の魅力を高めていく
 
魅力というものは、単に外見などではなくて、発信する言葉であったり、相手に対する尊重の態度などに現れています。魅力的な人というのは、1回会った後に「また、次回も会いたい」と思うものです。逆に魅力的ではない人(ネガティブ、最初から遅刻してくる、気持ち悪い、女性の前で下ネタを言う)は、二度と会いたくないと思うので、人がどんどん離れて行ってしまいます。
 
自分の弱みであったり、強みなどを良く把握していて、それを改善する為に努力している人というのは、それだけで魅力的に見える事が多いです。好きな事を仕事にしてそれを継続していく事は大変ですが、そういった事に向かって努力する姿勢というのは、人から見ていると「カッコいい」と見えます。泥臭い事を沢山しながらも、目標に向かっている姿勢というものが他の人から見ると羨ましくもあり、魅力的に見えるのだと思います。
 
目標を明確に打ち出している
 
将来なりたい事があって、それに向かって猛進している人というのは、格好良く見えます。最終的な目標を大きくもって、それに向かって地道に努力している人の姿は、多くの人から応援されるものです。地道に努力する泥臭い作業を地道にやっているという事は、周囲の人から見ると尊敬される人物の条件にもなるでしょう。地道に努力する姿は、周囲の誰かしらが見てくれているものです。
 
目標があって人生を過ごしている人と、目標がない状態で人生を過ごしている人とでは、最終的にゴールする場所がまったく違ってきます。目標がある人の行動というのは、細かいところも目標に向けて努力していて、目標がない人というのは、ダラダラと人から与えられた事を単にこなしているだけという状況になっています。モテ男は、目標が明確であり、その目標にジワジワと近づくように努力しているのでモテるのです。
 
本気でモテたいと思う事が大事
 
自分がモテたいと思うのであれば、本気でモテたいと思う必要があるでしょう。中途半端にモテないと思うだけでは、女性に言い寄るだけで成長に繋がりません。本気でモテたいと思う男性には、努力が伴ってきます。そして、その努力する姿こそが魅力的な人間を形成すると言っても過言ではありません。モテたいと中途半端に思うのではなくて、本気でモテたいと思うのが良いでしょう。
 
本気でモテたいと思えば、体つきを変える為に自然に筋力トレーニングをしたり、もっとお金を稼ぐ為に自然に勉強量を増やしたりするようになるはずです。また、モテる為に良い場所に住みたいと思ったりする事が収入を上げる原動力となる場合もあります。収入をあげる為に仕事を頑張る姿勢に繋がっていくなど、人生にプラスに作用する事が多くなるでしょう。
 
評価: 
Average: 3 (2 votes)
1
グリーンプラザ新宿カプセルホテル
レビュー(10815)
料金:2,400円~
2
新宿ワシントンホテル 本館
レビュー(8551)
料金:8,500円~
3
京王プレッソイン新宿
レビュー(7349)
料金:5,200円~
 
4
西鉄イン新宿
レビュー(4098)
料金:6,750円~
 
5
イビス東京新宿
レビュー(3605)
料金:6,750円~
 
6
ホテルリステル新宿
レビュー(3514)
料金:3,820円~
 
7
新宿ワシントンホテル(新館)
レビュー(3230)
料金:11,000円~
 
8
新宿区役所前カプセルホテル
レビュー(2829)
料金:2,100円~

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: