女性の脈ありを見抜く方法とは?行動・しぐさ・動作・視線から『女性の好き』を見抜ける!

スポンサードリンク

一般的には、女性というのは、男性に比べて「知らない人との距離感が大きい」という特徴があります。初めてパーティで会った時に親しくしようと思ったのに、体の方向が別の方向に向いたりしているのは、警戒心を示しているからです。女性の多くがあまり良く知らない男性に近寄りたいとは思わないのです。イケメンでもなければなおさらです。

最初に会った時には、男性であれば容姿がタイプであったりすると気が向いてしまいますが、女性は容姿だけでなびく事は少なくて、男性の事を知れば知るほど好感度が上がるという事が多いです。女性と最初に仲良くなって、その上でタイミングを見て攻めるというのが恋愛を成功させる上で重要になります。



Facebookで恋活・婚活【pairs】

モテる男性に人気が集中する

言い換えれば、彼氏ができない女性の多くは、実は興味の持てる男性が近くにいる環境にいなかったりします。インターネットの時代で今の女性が大変に目が肥えてチェックポインが多いにも関わらず、それに見合う男性がいないと嘆くのは当然です。テレビ番組のお見合い番組を見れば分かりますが、モテる男性に人気が集中して、10人の女性から選べる一方で、モテない男性に誰も寄り付きません。

モテる男性というのは、自分の価値基準がしっかりとしている男性である事が多いので、自分の価値観に合わない女性を相手にしたがらないのです。表面的には相手をして友達になりますが、付き合いたいとは思わない。モテる男性が10人の中から1人しか選べないので、9人の女性が余ってしまうという事が発生してしまいます。このような状況において、余った女性をゲットする為にも、あまりモテない男性こそ女性の脈ありを上手に感じ取る必要性が出てくるのです。

女性からアプローチがある

女性が気になる男性がいると、その男性について知りたいと思う事が増えます。そうすると、女性の側から話しかけてくることが増えたり、質問してきたりする事が増えるでしょう。女性が興味がある人に対しては、女性の側からも近寄ってくることが多いです。例外的に恥ずかしがり屋の好き避けというのも存在しているので、女性の態度を良く観察しましょう。

女性側から近づいて来た場合には、相手にも興味を持って質問してあげると喜ばれる事が多いです。女性の友達を増やすつもりで、相手に質問をしながら会話のキャッチボールを楽しむのが良いでしょう。男性側からアプローチを行うよりも、寄ってきた女性の中から選ぶ方が付き合うのは簡単です。

デリカシーを保っている

服装にしても、発言にしても、女性なのに野蛮な発言があるという時点で、脈なしと考えた方が良いでしょう。女性の多くは、興味を持ったり、好きな人の前では猫をかぶって大人しくなったり、女性らしく振舞ったりしようとします。女性らしく振舞う事がなければ、脈無しの事が多いです。また、ネガティブ発言をしてくるのはダメです。

最も脈なしと判断できるのは、デリカシーがまったくなしにダメだしをしてくることです。例えば、背が低い男性に向かって「身長が低い男性が嫌い」と発言してみたり、歯並びが良くない男性に対して「歯並びが悪い男性が嫌い」などと、簡単に変えがたい身体的な特徴を話したりするデリカシーのない女性は、性格そのものが悪い可能性があるので、脈あり・脈なしの前に決して近寄らない方が良いでしょう。

前向きポジティブ発言が多い

女性というのは、好みの男性と一緒にいるとポジティブなエネルギーを出す女性が多いです。前のめりになって話を聞いたり、ニコニコ笑っていたりするのがそれにあたります。また、発言自体もポジティブになる事が多いです。例えば、「●●と一緒にいると本当に楽しい」と発言したり、「●●は面白い」と発言したりします。

Facebookで恋活・婚活【pairs】

別れ際の態度が重要

女性というのは、別れる時の態度を見ると、どれぐらい好感度があるかを見ることができます。「この人と早く離れたい」と思っている場合には、別れ際に軽く挨拶だけをしてさっさとどこかに行ってしまいます。逆にもう少し一緒に居たいと思った場合には、会話を何かと引き延ばす事を考えようとします。

女性の帰り際についても、良く観察しておく必要があります。帰りたくないというのは、体の動きや態度に現れたりします。一緒にいて、楽しくなければ別れてさっさと帰ってしまうでしょう。楽しめたと思ったならば、帰り際に振り返って笑ってくれるかもしれません。一緒にいた時の態度を良く観察しましょう。

他愛のない話も聞いてくれる

女性が男性の他愛のない話も聞いてくれるという事であれば、それは好意の現れてであると言えるかもしれません。女性は、自分の話をするのが好きですが、人の話を聞いたりするのが面倒だと思っている女性は多くて、表面で聞いているふりをして別の事を考えていたりするものです。しかし、興味のある男性であれば、話は別。他愛もない話の中身ではなくて、男性自身に興味があるのです。

おわりに

男女ともに脈あり・脈なしを的確に判断していくことは、恋愛において非常に重要です。相手の気持ち・行動・態度などをほとんど理解せず、脈ありなのに攻め切れなかったり、脈なしなのに攻め続けたりすることは、恋愛においてマナー違反になります。相手の気持ちを観察した上で、自分の行動も決めていく必要性があるでしょう。

男性・女性に限った事ではないですが、価値観があうから一緒にいるという場合も多いです。20代のうちは、価値観がそれほど固まらないので多くの人と様々な交流ができますが、30代になってくると男女ともに価値観がほとんど固まってしまうので、恋愛に発展しない事も多くなってきます。

評価: 
Average: 2 (2 votes)

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 

カテゴリー: 
スポンサードリンク