生活習慣を改めてお金持ちになる方法

スポンサードリンク
生活習慣というものは、お金持ちになる為に非常に大切になります。生活習慣が乱れてしまうと、お金持ちが遠のいてしまうからです。お金持ちには、共通の生活習慣があるとされており、それを学ぶ事でお金持ちに近づく事ができます。

 
タバコを絶対に吸わない
 
お金持ちでタバコを吸う人は稀です。タバコを吸う事は、寿命を大きく縮めるとされており、タバコを吸うだけで癌(がん)にかかる可能性が大きく上昇してしまいます。人間の体の価値というものは、どんなお金よりも価値があるものです。金持ちほど健康に気を使っているので、金持ちでタバコを吸う人というのは稀です。
 
タバコを吸う事で口の中の環境も大幅に悪化します。具体的には、歯周炎・歯周病かかる割合は、タバコを吸う人の方が吸わない人の2倍から5倍ほど高まるというデーターもあります。タバコを吸っている成人の90%が歯周病の保有者という事で、タバコを吸っている人の口の中が臭い理由は、タバコ+歯周病にありそうです。
 
ギャンブルをやらない
 
ギャンブルを楽しんでいる人の多くが低所得者であり、低所得だからギャンブルで人生を逆転させたいとの思いが強いようです。ギャンブルというものは、最初から運営側が勝つように決まっているゲームなので、ギャンブルをすればするほど貧乏になっていく事が確実だからです。
 
お金持ちの人でパチンコが好きな人というのを聞いた事がありませんが、パチンコ屋を経営して大金持ちになっている人は沢山います。カジノ・パチンコ・競輪・競馬などのギャンブルをやるのであれば、少しでもそのお金を使って株式投資など「投資」するようにしていく方が効率的です。
 
健康的な食生活をする
 
お金持ちであればあるほど、体の資本が大切であるという事を知っているので健康的な食生活を心がけています。体の維持に最も大切とされているのは、野菜を多く摂取することと、バランスよい食生活を心がける事です。
 
外食ばかりをしていると、塩分の取りすぎなどになってしまうので、料理を自分で作る習慣が大切になります。自分で料理をする事で、調味料や添加物をどれだけ使っているか興味を持つ事ができますし、外食でも食材などを選ぶ事ができるようになってきます。
 
日頃から運動を心がける
 
お金持ちになればなるほど、自分の健康状態に気を使うようになります。特に日頃からの運動を意識している人というのは、富裕層に多いという事です。日頃から運動していれば、筋肉量が増える事もあって、病気になりづらい体を作る事ができます。
 
1週間に1度以上の割合で、筋力トレーニングであったり、ランニングなど少し激しい運動を入れておく事が大切です。また、日頃から階段を登り降りしたり、通勤・通学などにおいて歩ける所を歩くなどの軽い運動を繰り返す事が健康につながります。
 
おわりに
 
今よりお金持ちになる為には、お金持ちの習慣を真似して身に着けていけば良いだけです。健康的な食生活をしたり、日頃から軽い運動をしたりなど基本的な生活習慣が欠かせません。また、タバコ、ギャンブルなどをやめたりする事も大切です。お金持ちに少しでも近づけるように日頃の生活習慣を見直してみてはいかがでしょう。
評価: 
Average: 4.3 (3 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: 
タグ: 
スポンサードリンク