女性が婚活地獄に陥らない為の方法

スポンサードリンク
婚活を頑張っているにも関わらず、良い男性に巡り合う事ができないという「婚活地獄」に陥る女性が増加しています。背景にあるのは、良い男性が婚活市場で絶対的に不足している事です。そもそも、自分に自信のある人気の男性というのは、なかなか婚活市場に出てきませんし、出てきたとしてもすぐに条件の良い女性と結婚してしまいます
 
婚活というのは、基本的に恋愛感情を入れてするものではなくて、条件をもとに人を探す事が多いです。自分の条件を整理しながら、相手に求める条件というものとバランスを考えて結婚相手を見つけるようにするのが良いでしょう。自分を客観的に見つめる力と、男性を引き寄せる魅力が必要になります。

 
理想のタイプの細分化
 
女性の多くが男性に対して「理想のタイプ」というのをある程度の範囲で決定してから婚活市場に挑んでいます。しかしながら、理想のタイプが細分化されていないと、自分でも混乱してしまう可能性があります。自分の理想とするタイプをしっかりと自分で把握する事が大事です。
 
男性に対する理想のタイプというのが、あくまで自分と釣り合っている必要があるでしょう。自分を客観的に見て、年齢、収入、価値観などの条件で、相手に求める条件と比較して見ましょう。相手に求める条件が、自分とあまりに乖離しているようだと、いつまでたっても結婚する事ができません。
 
婚活市場における男性と女性との違い
 
婚活市場における男性と女性の最大の違いは、男性が年齢を高めるに従って年収が増えたら条件をあげられる可能性があるのに対して、女性が年齢を高めると価値が低下する場合が多いという事です。男性の多くが若い女性(特に20代)を希望するので、女性の年齢が高くなると、男性の条件をどんどん下げなければいけなくなってしまいます。
 
28歳の女性と、30歳の女性とでは、年齢が僅か2歳しか違わないにも関わらず、多くの男性が28歳の女性を選択してしまいます。それは、出産において若ければ若い方が健康的な男性を生めるとされているからです。つまり、女性が婚活するのであれば、年齢が若くて有利なうちから活動を始めるべきなのです。30代後半の女性が焦っても、良い男性が見つかる確立が非常に低いです。
 
婚活の特徴を知るようにする
 
婚活の特徴としては、何度か会って「好きになったかどうか分からない」ような相手から「断られる」という事を経験する事が多い事です。男性が外見と会話から断ってくる場合が多くて、何度もそんな事を繰り返されると、多くの女性が「自分を否定されている」とショックを受けるのです。そして、自信を失った女性が魅力も失ってしまいます。
 
婚活を頑張れば頑張るほど、婚活にばかりお金と時間を使ってしまって、自分の魅力が失われる事になりかねません。お金と時間を自分の趣味などに使う事によって、もっと自分の魅力を高めていく事が大切であるにも関わらず、婚活に振り回されるようになる女性が多いのです。婚活をするとしても、片手間で出来るぐらいの余裕を持つ事が大切になります。
 
長引けば長引くほど不利になる
 
婚活というのは、長引けば長引くだけ不利になるとされています。その理由としては、最初に設定したはずの条件を自分でも忘れてしまうという事です。婚活で様々な男性と会っているうちに、沢山の欠点を見つけるようになってきて、どんどん理想が高くなっていってしまうのです。
 
更に婚活が長引けば長引くほど自分の年齢が上昇するので、特に女性が婚活市場においてどんどん不利になっていくのです。また、婚活にもお金がかかってしまうので、金銭面においても長期で婚活を行うと自分の財力を失ってしまうというリスクもあります。このように婚活というのは、長引く事で不利になります。
 
女性が自分の価値を最大限に高める
 
婚活市場においては、女性の年齢にタイムリミットが存在する中で、自分の価値を最大限に高める事が大切になります。特に自分の価値が高められるのが外見のファッションセンスです。外見を磨けるだけ磨けば、同年齢の女性よりも婚活市場で有利になります。自分で「高めているつもり」程度ではなくて、徹底的に外見を磨く事が大事になります。
 
日頃から毎週のように服を買うようにしたり、雑誌などでファッションを研究するなどして、自分の姿に変化を与えていきましょう。特に髪型を変えることによって、女性というのは大きく変化する事ができるので、髪型に注意する事で自分の見た目向上を目指していくと効果が出やすいです。
 
男性の内面を重視する
 
女性の中には、過去の自分に決別できていない人も多く見られます。過去にイケメンで高身長の人と付き合っていた女性などは、外見を求めがちになってしまいますが、外見よりも内面を重視した方が将来的に一緒にいられる男性に巡りあう可能性が高まります。外見を生理的に受け付ける範囲内であれば、内面を見るようにしましょう。
 
男性の外見は、女性の努力によってかなり変化させる事ができます。外見というのは、結婚した後でも髪型・服装などを変化させると変えていく事ができますので、外見ではなくて中身重視で選んだ方が後から結婚生活がうまくいく事が多いです。デートした男性に興味を持って、しっかりと相手の話を聞いて中身をチェックしましょう。
 
男性に求める年齢
 
結婚活動における男性の年齢ですが、自分の年齢プラス10歳ぐらいまでを見た方が良いでしょう。20代の女性であれば、30代後半ぐらいまでを婚活で範囲に入れておくと良いでしょう。30代の女性になると、40代の男性をターゲットに入れる必要があります。30代の女性であれば、40代の男性で自分を支えてくれそうな人で早めに手をうちましょう。
 
男性の狙い目としては、コミュニケーションが下手で女性との関係が少なかったけど、真面目で収入が多いという男性です。見た目がそこそこで、女性に縁がなかったという男性が婚活相談所に登録している場合が多いです。そういった男性の多くが浮気などと無縁で幸せな結婚生活を過ごす事ができています。
 
おわりに
 
日本の少子高齢化などが影響して、若い男性の年収が減っている事によって、女性にとって結婚相手を探す事がますます難しくなってきています。特に都会の女性の晩婚化が著しくて、30代になっても結婚相手を見つけていない女性の数も増えてきています。自分で恋愛できないのであれば、婚活を通じて出会いを見つけるのは良い方法です。早めに活動を開始して、良い人を見つけられるようにしましょう。
 
評価: 
Average: 5 (1 vote)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 
カテゴリー: