朝食に食パンをおいしく食べる方法

スポンサードリンク
日本人は、朝にお米を食べる人が多いですが、食事の西洋化に伴って朝食にパンを食べる人も増えてきています。パンは手軽に食べる事ができて、食パンをおいしく食べる方法を知って、楽しく朝食を食べるようにしましょう。

 
健康的なパンを買う事
 
朝食に食べる人が多い食パンですが、様々なメーカーが製造しており、スーパーで売られているものも多種多様です。食パンを購入する時には、出来るだけ添加物の少ない食パンを購入する必要があります。
 
食パンを購入する際には、必ず食パンの裏面を見て、添加物が出来る限り少ないものを選択するようにしましょう。特に注意したいのは、「イースト」を含むかどうかです。イーストというのは、体の健康を害するとされているものなので、イーストを含まない食パンを購入する事が大事です。
 
バターを買って来る
 
パンに塗る素材としては、マーガリンとバターなどが市販されていますが、出来る限りバターを買うようにしましょう。マーガリンは、加工食品として不要な添加物が沢山含まれていて体に良くありません。
 
普通に売られているバターは、ほとんどが無添加(もしくは添加されているのが塩だけ)で販売されていますので、バターを接取するのは安全性が高くてお勧めです。バターの方がマーガリンよりも少し価格が高いですが、バターを購入するようにしましょう。
 
トマトとチーズの組み合わせ
 


パンにトマトとチーズを組み合わせるのは鉄壁です。パンにトマトをスライスしたものを乗せて、チーズを上から乗せて食べましょう。チーズの種類は何でもいいですが、とろみがあるカマンベールチーズであったり、ピザ用のチーズをトーストにかけると良くあいます。
 
トマトをスライスしてチーズを乗せるだけで、見た目が良くて食欲も沸くおいしいトーストが仕上がります。また、トマトは栄養価も高いので、健康面から見ても野菜を取れるメリットがあります。
 
サーモン+レタスの組み合わせ
 
パンにスモークサーモンを入れて食べると、塩味が効いておいしく食べる事ができます。スモークサーモンだけでは、栄養面で野菜が不足してしまうので、レタスなどの野菜を組み合わせると良いでしょう。
 
サーモン以外には、肉類などを含めて食べると、炭水化物であるパンとのバランスが取れて健康面で良いでしょう。ハムなどの加工食品も悪くないですが、健康に配慮するのであれば、出来るだけ自分で買ってきた豚肉などを調理してパンに乗せるのが良いでしょう。
 
おわりに
 
健康的に食パンを食べるには、最初にスーパーで食パンを購入する時に選び方が大切です。また、炭水化物である食パンだけではなくて、野菜、肉類、果物などと一緒に食パンを食べる事もバランスの上で大切です。食パンを健康的に食べる方法を知って、朝から楽しい健康的な食生活をしましょう。
評価: 
記事の感想を投票してね!

ラビスタ函館ベイ

ホテル総合評価★★★★★
☆楽天限定プランも多数ご用意!!更にラ・クーポンも使ってお得感倍増☆

サービス★★★★☆
部屋★★★★☆
設備・アメニティ★★★★☆


最低宿泊価格 : 7000

【住所】北海道函館市豊川町12-6
【電話】0138-23-6111
【FAX】 0138-23-6222
【駐車場】有り 500円(税込み/泊) 171台 先着順となります。満車時は近隣の駐車場へご案内しております。
【アクセス】JR函館駅より徒歩15分 函館空港よりタクシーで約20分

ラビスタ函館ベイ詳細情報

このホテルのレビュー・口コミ
(2293件のレビュー・口コミ)

このホテル宿泊プラン一覧


立地★★★★★
アクセス:JR函館駅より徒歩15分 函館空港よりタクシーで約20分


ラビスタ函館ベイの詳細情報

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: 
スポンサードリンク