お金がどんどん貯まるようになる方法

スポンサードリンク

お金がどうしても貯まらないという人は多いですが、収入がかなり低かったとしても、お金が貯まる方法はあります。

お金

生活の固定費を引き下げる

生活の固定費が少ないことは、何よりも大切になる事です。生活の固定費を下げなければ、お金がどんどん出ていく事になってしまいます。特に高い固定費としては、家賃、携帯代金などです。家賃がどうしても高いと感じるようであれば、実家に住んで家賃を浮かせたり、携帯電話の料金見直しなどで固定費を限界まで削減するようにしましょう。

コンビニに行くのをやめる

コンビニに行くと、自分がいらないものまで買いこんでしまう危険性があります。例えば、コンビニに行って高いジュースを購入したり、スィーツを購入してばかりいると、知らないうちにお金をどんどん失ってしまう事になりかねません。

コンビニに行かないで、スーパーに行って買いものをするようにするだけで、かなりのお金を浮かせる事が出来るようになります。また、スーパーでも値段にばらつきがあるので、住んでいる地域のスーパーをチェックして、安いものを見極められるようになると良いでしょう。

クレジットカードの借金をしない

クレジットカードのキャッシングは、高額の金利が付く事で知られています。10万円を1年間に分割して返済するだけで、15%だとしても1万5千円ほど余計に支払わなくてはいけません。金利を支払っていたのでは、お金を貯めるのと逆行動になってしまいます。お金を貯める為には、クレジットカードで借金をしない事が基本中の基本になります。

日頃からクレジットカードは出来る限り使わないようにして、なるべく現金またはデビットカードを使うようにすれば良いでしょう。クレジットカードで気軽に買い物をするようになって、金額が大きいものをクレジットカードで買うようになると、返済に苦労します。買いものをする時には、自分が貯めたお金の範囲内で買えるように、目的を決めて貯金しておくと良いでしょう。

友達と遊ばずに勉強する

寂しくて孤独だからという理由で、友達と遊んでばかりいると、どんどん時間とお金を失っていく事になります。多くの人が収入が足りないという事で、収入を増やす方法を考えたりしますが、簡単に収入を増やせる方法というのは存在しません。常にインスタグラムでリア充しながら収入を伸ばすなど都合の良い事はあり得ないです。

遊ばずに『我慢して自分の能力を向上させる』という事が大切になります。ただし、比較的簡単に取れる資格などが意味をなさなくなってきているので、資格だと数年かかる難しいものを狙ったり、実際に社会人の業務経験になりそうなものを行ったり出来るように実力を身に付けていく事が大切になります。

評価: 
記事の感想を投票してね!

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: 
スポンサードリンク