今すぐファッションセンスを抜群に磨く方法

スポンサードリンク

誰もが友達や恋人と遊ぶときには、少しでも外見に良い印象を持ってもらう為に服装に気を使いますよね。友達や恋人にもっと良く見られる為には、ファッションセンスを磨く必要がある事は確かですが、どのように努力すれば良いのか分からない人は多いと思います。

ファッションセンスをすぐに磨ける方法を紹介します。その多くは、実は基本的な生活の中で実践していけるものです。



基本編

服をたたむ習慣を身に付ける

どんなに良い服を購入したとしても、服をたたまずに放置しておくと、服にしわが残ってしまって服の寿命を縮めてしまう事になります。服の寿命を保つ為には、服をきちんとたたんで収納しておく事がじゅうようです。

疲れて家に帰って服を脱ぎ捨てたりしていませんか?せっかくの服がしわだらけになって傷んでしまいます。きちんとした保管があれば、服装は3年以上も使う事が出来る場合があります。ファッションセンスを磨く前に服をたたんでおく習慣を身に付ける事がファッションにとって非常に重要です。

背筋を伸ばして歩く姿勢の習慣を身に付ける

ファッションモデルが最初に受ける訓練と言えば姿勢を正すことです。ファッションショーのモデルなどは、姿勢が非常に洗練されていて、全身の魅力を引き出しています。姿勢が猫背になっているだけで、素晴らしいファッションを着込んでいても台無しになってしまいます。自分が常にファッションモデルになったつもりで、姿勢を正してあるく癖を身に付けましょう。

定期的に服装を買うお金を準備する

いくらファッションセンスを磨こうと思っても、お金がなくてはファッション性を磨く事は出来ません。床屋であれば、1ヶ月に1度は散髪に行く為の代金は準備すると思いますが、服装に関しても同じように「季節ごとにお金を準備する」事が大切になります。衣食住の衣の部分にもしっかりとお金を準備しておく事は、ファッションセンスを磨く以前の問題となります。

服は放置せずすぐ洗う

服を着ていると、必ず汗や周囲のホコリなどが付着して汚れてしまいます。家に帰ってきて、服装を洗わずにそのまま放置しておくと、この汗や汚れが服装に染み付いてしまって、洗っても取れなくなってしまいます。最悪の場合には、次に着る時にニオイを発して、周りの人を不快にさせてしまう事になりかねません。服は必ず放置せずに選択するようにして、特に下着やシャツなどは毎日必ず取り替えましょう。

部屋干しを避ける

洗濯をして濡れた服装を部屋の中に干したままにしていると、服の中で細菌(モラクセラ菌)が洋服に付着したたんぱく質を食べ初めて、結果として服がニオイを発するようになってしまいます。このような服装のニオイは、香水などでごまかし切れないほど強烈で、外出に着ていったら恥ずかしい思いをする羽目になります。

部屋干しをさけたり、きちんと日光の当たる場所に干しておく事で、細菌の繁殖とニオイを防止する事が出来ます。もしニオイを発してしまったら、この細菌(モラクセラ菌)は熱に弱いので、人が入る湯より少し熱い60度のお湯に10分ほど浸しておけば死滅してニオイが無くなります。

ファッション編

ファーストファッションを利用する

服装を季節ごとに購入するのは、大変な出費になります。ファーストファッションと呼ばれるファッションブランドは、比較的格安でファッション性のある服装を販売しています。例えば、ZARA、ユニクロ、H&M、GAP、Foever21などで服装を調達すれば、1回の季節1万円-2万円ほどで服装を揃える事が出来ます。ファーストファッションであれば、スタンダードに近い服装が多いですし、購入を失敗しても損失を最小限に食い止める事が出来ます。

毎年のように同じ服を着ないこと

毎年同じ服を着ていれば、節約としては悪くないのでしょうけど、ファッションセンスは全く磨かれません。服には寿命というものがあって、洗ったり時間が経つ色があせたり、生地が伸びてしまったりと、服としての価値をどんどん喪失してしまいます。ほとんどの服は、1年経つとかなりヨレヨレになってしまうので、服は季節ごとに新しい服を調達する必要があります。ずっとヨレヨレの服ばかり着ていたのでは、自分の価値も落ちてしまうのです。季節ごとに新しい服を調達する事を心がけましょう。

冬のコートにお金をかける

冬のコートは、冬に外出する時に何度も着用して注目を受ける場所です。また、良いコートを購入すれば、毎年のように見に付けて歩く事が出来ます。服装の中でも特に着用率が高くなるコートは、良いものを購入しておくだけで、外見の印象をがらりと変える事が出来ます。1度購入すれば何年も着用できる事を考えて、冬物のコートは最低1万円以上はするものを2、3着は持つようにしておきましょう。また、冬物コートにも汚れや匂いは付きますので、定期的にクリーニングに出す事は必修です。

応用編

高級ブランドの小物にチャレンジ

自分は高級ブランド物に縁がないと言っていたのでは、ファッションセンスは全く磨かれません。ブランド品にも積極的に興味を向けていく方がファッションセンスは向上します。しかし、最初のうちから高級ブランドで服装を揃えるというのは、失敗のリスクが大きすぎるのでやめといた方が良いでしょう。

お勧めしたいのが高級ブランドの腕時計、財布などのアクセサリー小物です。時計であったり、財布などは、価格も1万円から3万円以内で購入できますし、何より長期に渡って利用する事が出来ます。特に財布は人に見られる部分ですので、良いものを持ち歩いた方が良いでしょう。
 

評価: 
Average: 4.4 (5 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: