楽天ホテルで間違いなく良いホテルが予約できる方法

スポンサードリンク

楽天ホテルで良いホテルを予約する為には、宿泊するエリアのホテルを『評価順・満足度順』に並べて、その中で安いホテルを選ぶと満足度が最も高くなる傾向があります。

北海道の超ローカルホテルである奥尻島 御宿(おんじゅく)きくちは、ほとんどの評価が5段階中5が付いているという最強ホテルです。全国的に見ても、これだけ高評価が付くホテルというのは、他に見当たりません。1人1万1千円(朝食・夕食付き)という価格帯ですが、人気で予約が殺到している宿泊施設です。これだけ人気がある背景には、清潔感があるお部屋、地元の食材をふんだんに使った料理などがあります。

最近、どの地域を見ても評価の上位に来るのは、大型ビジネスホテルになってしまっています。こうした状況の中では、ビジネスホテルと同じ路線をとっていたのでは、価格競争になって負けるだけになってしまいます。自分たちのホテルの『特色・特徴』を最大限に活用する方法を考えて、それを実践していく事が求められているでしょう。

地方で成功しているローカルホテル

地方で評価が最高に高いホテルというのは、ビジネスホテルではなくて、こうしたローカルホテルである場合が多いです。面白みのないビジネスホテルが増える中で、田舎ホテルの良さが見直されようとしています。特に遠く離れた都会、海外などからローカルな土地を見ようと見学に来た人には、地方のローカルホテルが楽しく感じられる事でしょう。

高級ホテルに負けない田舎ホテル

高級ホテルは、設備や食事を充実させていますけど、家庭的な雰囲気に勝てるものはありません。温泉旅館 水明は、外国人にこそ勧めたいローカルホテルでもあります。上北町駅から徒歩20分の距離にあって、アクセスはとても良いホテルとは言えませんが、部屋に10畳ほどの露天風呂が付いて1泊1人7000円(2人16000円)という価格を実現しています。のどかすぎる温泉宿で、ゆったりと寛ぐことができます。古き良き日本の田舎宿と言えるでしょう。

評価: 
Average: 3.5 (2 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: 
スポンサードリンク