クレジットカードを賢く利用する方法

スポンサードリンク

このページでオススメするカード

→→楽天プレミアムカード


日本でも現金を持ち歩く人が減って、買い物などにおいてクレジットカードを利用する人は増えてきています。クレジットカードを賢く利用すれば、かなりお得に利用する事が可能です。クレジットカードを上手に利用する方法を知って、お得に利用するようにしましょう。




クレジットカードの枚数は2,3枚が最適

クレジットカードは、1枚だけ持っていると紛失した時などに対処出来ない可能性があるので、複数枚持っておくのが良いでしょう。ただし、持っているカードの枚数を増やすと、1枚あたりの限度額が下がってしまったり、紛失する危険が増すなどするので、枚数を増やしすぎない方が良いでしょう。クレジットカード保有枚数は、2,3枚が適切な枚数であると思います。

キャッシュバック率の良いカードを保有する

クレジットカードは、多くのカードで利用総額に応じてキャッシュバックが行われています。最近の発行カードでは、クレジットカード利用総額の0.5%が現金やポイントなどでキャッシュバックされる事が多いようです。しかし、キャッシュバック率が多い会社になると1%のキャッシュバックを行っています。この僅か0.5%の差ではありますが、利用総額が10万円で500円の差になり、利用総額が50万円になると2500円ほどの差になります。出来ればキャッシュバック率が出来るだけ高いカードを利用した方がお得であると言えます。

楽天カード
であれば、通常買い物で1%、楽天市場の買い物で1%の合計2%のキャッシュバックを得られるので大変お得です。楽天市場を使って買い物をする人にとっては大変重宝出来るカードです。

クレジットカード付帯保険を理解する

多くのクレジットカードには、旅行保険などの保険サービスが付帯しています。この保険サービスは、事前にしっかりと理解しておく事によって、万が一の時にも安心して利用する事が出来ます。保険サービスの付帯内容を事前に良く確認しておく事で、物品の紛失などの時には警察に届け出たり、海外旅行で病気になった時に保険の適用を受けたりする事が出来ます。

ゴールドカードのメリットを理解する

クレジットカードは年会費無料の物ばかりを考えている人は、ゴールドカードなど少し上位のカードも検討してみるべきだと思います。クレジットカードの年会費は確かに安くはないですが、付帯する保険の内容が充実していたり、電話サービスが付いていたり、その他のサービスが付帯していたりしますので、ゴールドカードも検討しておくべきだと思います。

例えば、楽天の発行する楽天プレミアムカード(楽天のゴールドカード)では、海外旅行の時に国内外600ヶ所のラウンジが全て無料になる「プライオリティパス」というサービスが付帯されています。海外旅行に年に1回でも行く人であれば、持っていると嬉しいカードだと思います。

おわりに

クレジットカードは、使い方を良く理解して使う事で、利用の幅を広げる事が出来ます。最近では、オンラインショッピングであったり、自動車などの大きい買い物をする時にもクレジットカードを使ったりする事が増えてきています。自分の用途に合ったクレジットカードを2,3枚ほど保有しておくと便利でしょう。また、不要になったクレジットカードは、なるべく早めに解約手続きを行って常に自分が使いやすいカードを保有しておく事が大切です。

→→楽天プレミアムカード


評価: 
Average: 4.3 (4 votes)

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: 
スポンサードリンク