彼氏・彼女と復縁する方法!恋愛で復縁は簡単ではないが、頑張れば何とかなる!

スポンサードリンク

 恋愛というのは、愛し合って2人が付き合った後で、どちらか片方の感情が冷めて破局してから復縁するというのは非常に大変な事です。しかしながら、多くのカップルが別れた後に再度お付き合いするという「復縁」を行っています。




冷却期間が必要になる

復縁する為には、冷却期間が必要だという人もあれば、友達に戻った方が良いという人もあります。お互いに恋人同士であった人が「良いお友達に戻る」というのは、非常に稀な事です。相互に恋愛感情がなければ、「良いお友達」というのもありえますが、片方の恋愛感情がある状態において「良いお友達」というのが存在しないからです。

良いお友達が難しいのであれば、復縁の為に「恋の冷却期間」というものが必然的に必要になるでしょう。つまり、2人が離れて連絡を取らない期間を置く事によって、お互いが必要かどうかを再度確認するという事です。冷却期間を経て、縁があれば再び恋人同士になるという事も可能でしょう。

復縁に必要な冷却期間

復縁には、「恋の冷却期間」が必要であるとされています。今まで燃えてきた恋というのは、既に燃え尽きてしまっているので、どのようにしても継続できるものではありません。どちらかが冷めて別れてしまったものを受け入れて、恋の冷却期間を設ける方が良いでしょう。

恋の冷却期間はどれぐらいがいいか?と聞かれる事がありますが、これは恋愛した期間であったり、お互いの距離などでカップルごとに違ってきます。おおよそは、数ヶ月から半年、長いカップルでは1年ほどの冷却期間を設けるカップルも多いようです。その間に新しい彼氏・彼女ができるならば、復縁する可能性が厳しくなります。

冷却期間は連絡しない

復縁に必要な冷却期間中に大切な事は、全く連絡を取らない事です。連絡をとっていたのでは、お互いに別れた延長線上になってしまって、復縁になる可能性を薄くするだけです。全く連絡を取らない事で、「自分のやるべき事」に集中する事が大切になります。

自分が突然に振られてしまうと、どうしても連絡を取りたくなってしまいます。しかしながら、連絡を取り続ける事は復縁にとって逆効果になる可能性が高いので、連絡を取りたくなる気持ちをぐっと抑えて、自分が決めた冷却期間に関しては、決して連絡を取らない事が大切になるでしょう。

自分の魅力を最大限に高める

冷却期間に自分のやるべき事とは、自分の魅力を最大限に高める事です。学業であったり、仕事などに熱中して、成績・業績を向上させるのも良いでしょう。また、筋力トレーニングを行って、男女ともに体つきを良くすることで、男性・女性の魅力を高めるのも良いでしょう。ファッション・髪型などを変えてイメージチェンジするのも良い方法です。

自分の魅力を高めるには、数ヶ月から1年ほどの時間が必要になります。その期間において、出来る限り自分の魅力を向上させて、自分に自信を持てるようにするのが良いでしょう。自分に自信が持てるようになれば、彼氏・彼女から振られたという記憶も薄くなるだけではなくて、復縁に圧倒的に有利になります。

冷却期間後の連絡

冷却期間後にしっかりと連絡をできるように、振られて別れる時にも、相手から嫌われないようにする事だけが大切になります。相手から嫌われて着信拒否されたり、アドレスから削除されてしまうと、復縁する可能性がほとんどなくなってしまいます。復縁したいと思うならば、冷却期間後の連絡を視野に入れて、嫌われないようにしておきましょう。

数ヶ月から1年ほどの冷却期間が終わったら、何か些細な事に理由を付けて連絡をしてみるのが良いでしょう。最も良いのが誕生日メールなどの連絡です。また、誕生日が微妙な場所にあってメールを贈ることができなければ、クリスマスなどに送るのも良いでしょう。いずれも、単なる挨拶でいいので、自分の存在を伝える事が大切です。

冷却後の連絡での注意点

冷却後の連絡で注意しなければいけないのは、復縁したいという事を匂わせてはいけないという事です。単に「久しぶりだから連絡してみた」というスタンスが良いでしょう。連絡して見ると、相手が自分の事をどのように感じているかを少しでも知る事ができるので、それによって次の戦略を考える事もできます。

相手に連絡してみると、相手に既に恋人が居るか・居ないかの有無を知る事ができる可能性もあるでしょう。また、相手のメールの量と内容、返信の速さなどから、自分に対する感情を知る事もできます。

最終的に攻める

最終的には、復縁を迫って連絡回数を増やしていく必要があります。必要となるのは、相手に自分の事を意識して貰う為にたわいもないメールなどで、少しずつ距離を縮めていく事です。1度別れているので、疎遠になってしまっていますが、少しずつ連絡頻度を増やしていく事で自然に仲良くなる事を目指しましょう。

最初に仲良くなれたら、恋愛に持ち込む事も難しいことではなくなるかもしれません。とにかく連絡回数を少しずつ増やして、時間をかけて復縁していくのが良いでしょう。何事にも時間がかかりますが、ゆっくり、焦らずに復縁をしていくと良いでしょう。

おわりに

復縁で最も重要に鳴るのは、別れる時に相手に嫌われないようにする事です。別れる時に相手に嫌われていて、メールアドレスを消されたり、着信拒否にされたり、LINEでブロックされているようだと、復縁の可能性が極めて薄くなってしまいます。復縁したいと思ったのであれば、振られたという事実を受け止めて、自分の向上に時間を当てる事が大切になります。

 

評価: 
記事の感想を投票してね!

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 
カテゴリー: 
タグ: 
スポンサードリンク