男友達に告白された時の対処方法

スポンサードリンク
信頼できる男友達を持つ事は、女性にとって大きなメリットがあります。信頼できる男友達であれば、夜道で襲われる事もありませんし、男性しか出来ないこと(重い荷物持ちなど)を気軽に頼む事も出来たりします。また、女性の友達に相談すると相手にしてくれない内容であっても、男友達であれば優しく聞いてくれるような事もあります。女性の友達に相談するよりは、男友達に相談ごとをしてみたり、話を聞いて貰ったりのに良い時があります。
 
女性の男友達に対する見方は、彼氏と違って最初から異性としてみている事は少ないです。その為に化粧に気を使ったり、洋服に気を使わなくて良いので女性にとって楽であるという点も良いメリットがあります。このように女性にとって大変メリットが多い男性の友達ですが、男性にとってのメリットなどほとんどありません。強いて言えば、異性といて暇つぶしになったり、女性といた方が楽しいという男性がいるのも事実です。

 
単純接触の法則
 
人間というのは、男性・女性問わずに接触回数が多くなればなるほど、新密度が高くなるという事が知られています。人生で出会える人間の数には限りがあるので、接触が多いほど親近感が沸くのは確かな事です。友達が同性ばかりではなくて、異性の友達が多いという人も珍しくないでしょう。
 
男女の性別を問わずに「親友のように仲が良い異性」というものがたまたま居たとすると、そのどちらかに恋心が芽生えるという事は珍しい事ではありません。たとえ、彼氏・彼女がいたとしても、近くにいる異性の友達を好きになるという事も良くあります。
 
男性の女性に対する本音
 
女性が「信頼のおける凄く仲の良い友達」と信じ込んでいて、お互いに異性として興味がないものと思っている場合に限って、男性の本音として異なっている事が多いです。女性が相当に親しいと思っている男友達の多くは、女性に対して異性としての好意がある事がほとんどです。
 
女性が「こんなに仲良くできる異性の友達は初めて」と思っている時には、その男性が女性に対して異性としての眼差しで恋心を持っている可能性があります。普通の男性の場合には、好意がない女性と2人きりで何度も会ったりする事は少ないです。男性が異性として全く興味がない女性に対して必要以上に優しくするというのは幻想です。男性が特定の女性と何度も会い続けるのは、普通の男性にとってみると「メンドクサイ事」だからです。

男の思考:仲良い女性友達=彼女候補
 
男性からの告白
 
インターネットの書き込みなどにおいて、「完全に親友だと思っていた男性から告白された」という女性を見る事があります。女性側が「親友ほど仲良くできる友達」と勝手に思い込んでいたにも関わらず、男性側が「恋心を抱ける異性の女性」と勝手に思い込んでいたという事です。
 
このように男性側から告白された場合には、今までのような友人関係を構築し続けるのは難しい事が多いです。女性にその気がない場合が多いので、「付き合う事はできない」と断ってしまうと、今までの関係を維持する事が難しくなります。男性が告白する時には、振られて友人関係が消えてもいい(他人になってもいい)という覚悟で勝負に出てきたという事です。

男性からの告白:彼氏になるか縁を切るかの決断
 
恋人として付き合ってみる
 
親友と思っていた男性から告白されたのであれば、恋愛関係として付き合ってみるのも良いでしょう。そうすれば、相手を男性として見れるかどうかが分かります。相手を男性として見れるようであれば、恋愛関係を発展させていく事ができるでしょう。具体的には、手を繋いでみた感触がどうかで分かります。
 
今までは親友だと思っていても、相手の男性に魅力があれば、告白された後に異性として意識して好きになるという事もありえます。告白されたのに完全に断ってしまってからでは遅い場合もあるので、告白された時に保留するか付き合ってみる方向で検討するのが良いでしょう。
 
友達としてしばらく付き合ってみた人から告白されて、迷った挙句に付き合ってみた女性の多くが恋愛としても長続きしています。友人として会話が楽しめるという事は、もともとの相性が良かったという事ですので、カップルになったとしても自然に楽しい会話をできる可能性があるからです。
 
おわりに
 
男女の友情が成立するかしないかという事は、良く議論にのぼったりする事があります。年頃の男女(15-35歳ぐらいまで)で、友情が成立する事はあっても、それは一時的なものだと考えた方が良いでしょう。多くの人は、男女のカップルが成立して、男女の友情が長く成立し続ける事は稀になります。
 
男女が親友のように仲が良い状況があるにしても、パートナーが出来るとそちらを優先するしかなくなるのです。かなり長期でパートナーが居ない場合には、「長期の男友達」というのもありえるかもしれませんが、そういった男友達が「男性として」魅力的である可能性は低いので、ゆくゆく男友達としての関係を解消していくのが良いでしょう。
 
評価: 
Average: 4.3 (4 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 
カテゴリー: