友達・デートの会話を弾ませる方法

スポンサードリンク
友達と一緒に食事をした時には、会話が弾むと楽しく食事もできます。会話が弾まないと、せっかくの美味しい食事も不味く感じるほどです。特に友人であったり、初対面の2人で会話するとなると、かなり会話に慣れていないと話題に困るという事は多いでしょう。久しぶりに会った友達などとなればなおさらです。
 
そんな久しぶりに友人と2人で会った時にも、事前に友人の会話を弾ませる方法をしっかりと知っておけば、楽しく会話が弾む事は間違いありません。2人で誰かと会っても会話を盛り上がらせる方法について紹介します。

 
会話にはきっかけが必要
 
会話というものには、お互いが興味を持てる「きっかけ」が必要になってきます。例えば、過去の経験であったり、最近の話題で興味がある事などで、お互いが共通の話題があると話が盛り上がります。会話のきっかけとなる「共通の話題」を見つけられないと会話が盛り上がらないので、共通の話題を探してみましょう。
 
共通の話題の探し方としては、相手のバックグランドを聞いて共感をしながら、自分の話を混ぜていくという方法があります。重要なのは、会話の「きっかけ」を作ってくれた相手に対して、自分が上手に乗っていくという形を取る事が大切になります。自分が今まで経験した事がない分野でも、とりあえず聞いてみたりしましょう。
 
誰にでもある共通分野
 
共通分野というものは、人間であれば誰にでもあります。例えば、会話で仕事の事になったら、仕事の事について「小学校の頃からやりたいお仕事だったんですか?」と繋げながら、「小学校はどんな感じで過ごしました?」などというのもありでしょう。誰でも共通する話題で、自分の話をする事もできます。
 
また、過去にスポーツをしていたかどうか聞いたりするのも良いでしょう。スポーツ観戦については、自分が好きでない限りは、聞いても分からない事が多いので、聞かない方がいいでしょう。こうして話をしていると、今まで全く知らなかった人でも、意外と多くの共通点が見つかる事が多いです。
 
・小学校は何をしていたか
・中学校は何をしていたか
・高校では何をしていたか
・スポーツは何が好きか
・恋愛感のお話
・旅行のお話
 
相手の得意分野を聞いてみる
 
相手の得意分野(仕事・趣味など)に興味があれば、その分野を共通話題に話を広げていく方法があります。例えば、旅行会社に勤務しているならば、旅行の分野の話を広げていくのが良いでしょう。また、パソコンの会社に勤務しているのであれば、パソコン分野で分からない事を聞いてあげるのも良いでしょう。
 
相手の得意分野について質問をしていきながら、興味を持って聞いてあげると、会話を広げる糸口になっていきます。相手の属性などから考えて、どのような知識を持っているかを探りながら、自分の興味ある分野について積極的に質問をしてみると良いでしょう。
 
楽しめる場所は重要
 
デートスポットにしても、映画、レストランにしても、楽しめる場所に行く事が非常に重要です。デートであれば、デートコースを嫌なくらいに事前に調べておく事が非常に重要になります。デートコースを入念に設定しておけば、当日も心配せずに思いっきり楽しめる事は間違いないでしょう。
 
友達と遊びに行く場合においても、遊ぶコースや場所などを良く調べておく事で、会話がそれほど盛り上がらなくても全体として楽しく遊べるという可能性が広がります。会話だけではなくて、全体の雰囲気が盛り上がるような形で場所を設定するのが良いでしょう。
 
ポジティブにテンションあげる
 
ポジティブにテンションをあげていくと、盛り上がりを作り出す事ができます。男性のネガティブ発言は、会っている人のテンションを大きく下げるので絶対に避けた方が良いでしょう。女性のネガティブ発言は、とりあえず同調する事が大事ですが、自分までネガティブになる必要はありません。
 
考え方が前向きで、生き生きとしている人は、会っていても楽しいものです。誰もが自分の人生を前向きなものに変えたいと考えているので、自分が前向きな人であるとアピールして、ポジティブに楽しい感じを出していけば良い感じに会話が盛り上がっていくでしょう♪
 
感情で話を楽しむ
 
男性が理論的に話を展開するのに対して、女性が感情的に話をすると言われる事があります。会話が上手なのは圧倒的に女性の方で、女性同士がカフェに入って、飽きずに何時間も会話している光景を良く見かけます。人間の感情は、高ぶりを見せると楽しく感じる事ができます。
 
誰でも感情で話が出来る「恋愛相談」「悩み相談」なども感情的に会話を楽しむ上で、盛り上がる話題です。悩み相談などをする事で、お互いの距離を縮める事ができますし、関係を一気に強化できる可能性があります。
 
おわりに

友達との会話であったり、デートに行くときには、自分のテンションを出来る限り高めて、前向きな姿勢で挑むようにしましょう。後ろ向きで行った場合には、最初から別の事を考えてしまったりして集中できず、結果としてお互いに会話が盛り上がらないという事になってしまいます。せっかく友達や異性と会話する機会が持てたのであれば、気軽でポジティブに会話を楽しみましょう。
 
評価: 
Average: 3 (3 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: