ワクワクメールを利用して上手に出会う方法

ワクワクメールは、国内に男女300万人以上の会員がいるので、高確率で出会う事ができるとされている出会い系サイトの1つです。実際にワクワクメールを利用してみたので、ワクワクメールでの出会いについて紹介します。

 
 
ワクワクメールに限った事ではないですが、どんな出会い掲載とでも少しの業者というものがいる可能性があります。先ずは、健全な出会いを目指す為に気をつける事について説明します。
 
(1)可愛すぎる写真に注意する
(2)LINEやメアドを直接掲載してる人に注意する
(3)真剣に恋愛以外の目的の人に注意する
 
上記に記載した3つぐらいに注意して出会い系サイトを利用していれば、しっかりとした出会いが出来ます。では、違反報告を受けたら運営側がすぐにアカウント停止などの措置をとっているので安心です。
 
最初にプロフィールの充実
 
出会い系サイトにおいては、自分のプロフィールの充実度が何よりも重要になってきます。最初に顔写真が利用できるサイトでは、完全にくっきりとしたものでなくていいので、それなりに写りの良い写真を利用しましょう。
 
また、自分のプロフィールには、他の人のプロフィールを参考にしながら、ある程度の情報をしっかりと入力しておくようにしましょう。自分の顔写真であったり、プロフィールが充実すれば、相手からのメール返信が期待できるので、それだけ出会える確立をアップさせる事ができます。
 
最初のメールが重要
 
最初に女性のプロフィールを見て、送信するメールというものが非常に重要になってきます。「インパクト」と「安心感」という二つのポイントを押さえてガンガン送らなければいけません。また、どうして数多くの女性からその女性を選んでメールしたのかという理由付けも必要になります。
 
(1)インパクトある文章
(2)安心感の持てる紳士的文章
(3)その女性にメールした理由
 
上記のような文章を自分なりに考えて、簡潔にまとめて送ります。最初のメールは、あまり長く書きすぎないようにしましょう。あまり長く書いてしまうと、相手が読むのが負担になってしまいます。簡潔にまとめて、やり取りする中で自分を伝えていくと良いでしょう。
 
直アドレスゲットする
 
何通かメールのやり取りができたならば、サイトの外でやり取りをしないとお金が大変になってしまいます。ある程度のやり取りをしたら、相手のアドレスであったり、LINEのIDを聞くのが普通になってきます。ワクワクメールでは、直アドやLINEの交換が認められています。
 
相手のアドレスやLIENのIDを聞くタイミングですが、相手との話がある程度まで盛り上がったタイミングでいいかと思います。相手が「この人なら、メアドかLINEのIDぐらい教えてもいいかな」と思ってる頃に聞きます。ダラダラやり取りしてもお金が無駄なので、何通かで聞いた方がいいでしょう。
 
実際に会ってみる
 
実際に会ってみるまでには、いろいろとやり取りをする中で、最低でも相手の顔写真を要求した方がいいでしょう。出会い系サイトで顔写真を全く見ないで出会った場合には、お互いに期待はずれという事が良くあります。
 
実際に会ってみる時には、出来るだけ「昼間の時間帯」に自分の指定した場所で会うようにしましょう。最初は、軽いお昼のランチだけで会うのが自然で、その時にメールで話した内容などを基にして話を盛り上げるようにします。1人の人と会って交際が始まるのは稀なので、数人の人と同時並行でやり取りするのが自然です。
 
おわりに
 
ワクワクメールに限った事ではなく、出会い系で実際に恋愛した人は、私の友達でも少なくありません。出会い系サイトは、本気になってしっかりと利用すれば、自分と相性が良い人と出会う事も可能です。
 
ワクワクメールを積極的に利用して、恋人を作って楽しい新生活を始めてみましょう。
 

評価: 
Average: 3 (1 vote)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 
カテゴリー: