結婚相談所を利用せずに婚活する方法

スポンサードリンク

 ある年齢になると、男性、女性ともに結婚に対して焦りを覚える人が多いです。最近では、結婚相談所の広告などが増えているので、婚活と言えば結婚相談所に入る事だと勘違いしている人が多いようです。結婚相談所は、大手になれば数十万円ものお金がかかり、それでも良い人に巡り合えるとは限りません。


そこで、このページでは結婚相談所を利用しない婚活の方法を考えてみたいと思います。結婚相談所では相手のデーターばかり気になるでしょう?だから多くの婚活が失敗するのです。実は、婚活には結婚相談所では教えてくれない基本的な事が大切になるのです。



=準備編=

1、婚活にはお金がかかる事を理解する

最初に婚活にはお金がかかるという事実を理解すべきでしょう。自分の身なりなどを整える事にもお金が必要になりますし、人とコミュニケーションを取る為に行動したり食事を一緒にする事を繰り返すだけでそれなりのお金が必要になります。結婚相談所に登録しても多くの人が良い出会いがないのは、結婚相談所に自分のお金を使ってしまって、肝心なその後のお金がケチくさくなってしまうからです。結婚相談所には無理して登録せず、そのお金を自分の婚活に利用しましょう。

2、お金をかけて身なりを改める

結婚相談所に登録しないで浮いた費用で、とりあえず服装や髪型を整えましょう。ファッションに興味が無かった人が最初からブランド物などを揃える必要などはありません。ファーストファッションと呼ばれるユニクロ、ZARA、H&M、Forever21などで安いファッション性のある服装を揃えましょう。男女ともに「靴」、「時計」、「財布」には目が行きやすいので、少しばかりお金をかけても良いと思います。特に財布は目に付くので、1万円を越えるブランド物を購入する事をお勧めします。また、1ヶ月に1度以上の散髪は、男性も女性も忘れてはいけません。女性の場合には、思い切って少し高めの化粧品も揃えましょう。

3、最初に歯医者に行っておく

歯周病、虫歯などがあれば、異性を探す場合には最悪のイメージを与えてしまいます。婚活を始めようと思ったら、歯医者にすぐに行くようにして、虫歯になっていないか、歯周病になっていないかをしっかりとチェックしてもらいましょう。その時に定期クリーニングなどを行ってもらって、歯を清潔に保っておけばなお良いでしょう。お金に余裕がある方は、銀歯の詰め物などをセラミック製の白いものに変えておけば(1本約10万円)より印象が良くなるでしょう。矯正治療などは短期間には無理なので、矯正などは「とりあえず検討しておく」という事で良いでしょう。

4、自分の住んでいる部屋を片付ける

今すぐに異性が部屋に来ても良いように部屋が片付いていますか?彼女・彼氏が出来れば、すぐに部屋に来たいと言うかもしれません。自分を変えるという意味でも、突発的な事にも対応出来る能力を付ける意味でも、婚活を始めようと思った最初に自分の住んでいるお部屋を清潔になるまで片付けて、それを維持・キープするようにしておきましょう。以前に着用したダサい洋服などは、特に思い入れがある物意外は捨ててしまっても良いでしょう。いつ、誰が部屋に来ても大丈夫なレベルをキープします。
 

出会いならPCMAX!創設10年以上の安心実績の優良出会いSNS

 

=本番編=

 


1、インターネットで趣味のサークルを探す

最初にインターネットでサークルを探します。都会であれば、様々なサークルがあるので、都会でサークル活動に参加するのは難しくありません。私が以前に都内で参加していたサークルは、ボランティアが主催する語学教室で、毎週1回開催されていて、若い人から高齢の方まで30人ほどが参加していました。

語学教室の後には懇親会もあり、メンバー同士が仲良くなる機会もありました。他にもインターネットを探せば、例えば混浴サークルなちゅらる(ブログリンク)のように女性と旅行に行くサークルなども沢山あります。安全などを十分に確認した上で、自分で積極的に動く事が大切です。女性の場合であれば、友達が参加しているサークルについて行くという方法も安全が高くて良いでしょう。基本的に自分が楽しめるものを選ぶことが大事です。

2、資格学校、専門学校、語学学校などに通って機会を探す

仕事をしながら空いている時間で学校に通うことで、今まで出会わなかった人たちに出会う機会を持つことが出来ます。従来の自分のコミュニティの中では、恋愛に発展出来なかった人でも、新しいコミュニティを開拓する事で、新たな出会いが生まれる事は良くあります。また、仕事をしながらでも学習する学校であれば、同じ目標に向かって勉強している人と出会うことが出来て、共通の話題で盛り上がれる可能性もあります。

3、アルバイトを始める

アルバイトにも様々な種類がありますが、自分が出来そうなアルバイトを探して始めてみましょう。仕事をしている人であれば、週末だけのアルバイトであったり、夜間だけのアルバイトなどもあります。アルバイト先には、様々な人が居る場合が多くて、出会いの場所として最適です。学生時代に戻った気分になって、アルバイトを開始してみれば、様々な出会いが待っている事でしょう。

4、学生時代の同級生と連絡を取る

自分の学生時代の同級生と少しずつ連絡を取るようにしましょう。同級生のメリットは、最初から素性が知れた仲なので安心感を持って接するという事が出来るという事です。同級生などと連絡を取っていて、住んでいる場所が近くだったりすると「ちょっと食事でも行こうか」という事にもなるでしょう。最初に連絡したり、会った人と関係が発達するとは限りませんが、その周囲の友達などと一緒に遊ぶ機会があれば、関係が発展する事も考えられます。

=あきらめ編=

上記のように結婚相談所を利用せずに婚活をするには、自分から積極的に様々な人とコミュニケーションを求めていく必要があります。上記のような事が難しいと感じた方は、結婚相談所に入るのも1つの方法です。結婚相談所は、確かに条件面から自分がタイプになれそうな人を紹介してくれるかもしれません。結婚相談所を利用しないと自分に婚活は無理そう!と思ったならば、結婚相談所を利用しましょう。

結婚相談所ならオーネットがお勧め

楽天グループのオーネットは、入会金109800円で入会出来て、月々の利用料が14280円です。これで1ヶ月に6名の条件に合った人を紹介して貰える他、自分でプロフィールを見ながら交際申し込みなども行えます。また、全国で開催されるイベントパーティなどにも出席出来るので出会いの可能性は高まります。入会さえしてしまえば、継続費用は高くないので、入会も検討してみるべきでしょう。

出会いならPCMAX!創設10年以上の安心実績の優良出会いSNS

評価: 
Average: 4 (1 vote)

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 
カテゴリー: 
スポンサードリンク