婚活地獄!30代女性が余りまくり!婚活戦線異常アリで「全く男がいない 」状況。

スポンサードリンク

◆理想の男性を探し回る女性たち

 

最近、婚活しても男性が見つからないという30代女性が増えてきています。その理由は、自分の価値を上昇させずに男性を探し回っている事。

冷静に考えてみると、30代前半で「いけてる男性」が30代女性に手を出すメリットというのは何も無い気がする。いけてる男性は、普通に20代後半ぐらいで狙えそうな可愛い子でも狙っていくのでしょう。

30代で結婚できる女性の9割は、20代から既に付き合っていた彼氏がいて、30代でも長く付き合ったから結婚しようという流れになって結婚するということです。

売れ残り女の凄いところは立場を弁えずにえり好みするとこ

*複数人の男が「こいつ終わってるな」と考える女性は、ほとんどの場合に「良い男性」と結婚できません。20代のうちから生意気な女性、30代なのに怒りっぽい女性、ギャンブル・お酒好きの女性など。

女性は理想が高く(とうか今の不況が分かっていない)、今の同年代の男性の年収は不可だというのがかなりいます

「婚活時代」に書いてあった印象的な言葉がありまして、「女性たちよ、狩りに出ろ」だったかな?これを実践しないといけないですね。

◆婚活しても男性が見つからない!

最近になって友人が婚活を始めたので、よく話を聞いているのですが、なかなか上手くいかないなあという愚痴が多いです。

20代~40代男性は20代女性を希望する人が圧倒的でしょうから。30代女性が婚活において不利なのは確かでしょうね。

30代を超えたあたりからは、仕事優先で受身で待っているだけではなかなか出会いがない状態になる

(男性の)一般サラリーマンなら少なくとも生涯収入は数千万になりますから、それを与えるにふさわしい人を探すわけです。

◆婚活パーティも男性が来ない

8000円払って女性様の機嫌取りしなきゃいけないなら、そのお金で飲み屋にでもいってチヤホヤされたいよね

思ったけど婚活って恋愛結婚も出来ない売れ残りの最後の希望なんだよな。ここで無理ならもうおわた

ランチで1000円とか平気で使うような金銭感覚の女に一銭すら出すのが惜しい

養って欲しい女性と専業主婦を養えるかつ養う気のある男性とのバランスはくずれ、その結果ジャーナリストである白河桃子は「婚活の限界はすでに見えている。」

 

評価: 
記事の感想を投票してね!

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: 
タグ: