人生の生活を少し豊かにする方法

スポンサードリンク

もっと楽しい人生が過ごしたい!こんな苦しい生活から抜け出したいという思いは、誰にでもあるものです。日々の仕事に追われるばかりで、自分の時間が持てなかったり、お金に常に困っている状態になっている人というのは多いものです。そのような状況を少しでも改善する方法を考えてみました。

最初にお金にゆとりを持つ事が大事です。次に時間にゆとりを持つ事が大事です。そして、そのゆとりの時間にどのようにお金を消費するかという事が非常に大切になってきます。

・お金にゆとりを持つこと
・時間にゆとりをもつこと



お金にゆとりを持つ方法

お金にゆとりを持つ為に大事な生活習慣

多くの人が現在の生活費では不足していると感じている事でしょう?生活するだけで、様々な費用がかかってきて、生活するのは楽ではありません。そんな中でも「生活習慣」を大きく変化する事によって、お金の無駄を省くことが出来るようになります。先に考えなくてはいけない費用は、嗜好品と呼ばれるタバコ、コーヒであったり、自動販売機で購入するジュース代金です。

家計の固定費を削減

家計の固定費が高止まりしていると、家計が余裕を持つことが難しくなります。家計の固定費とは、家賃(住宅ローン)、通信費(携帯の費用)、税金、自動車の維持費などです。固定費を削減する事こそが豊かな生活を過ごす上では最も大切になります。特に住居費というのが生活の最も大きな負担になるので、住居費を安くする方法を考える事が大切になります。

都会の賃貸住宅が田舎の数倍するという事も珍しくありません。都会に暮らしていると、所得は高いですが家賃などの固定費が高く豊かさを実感出来ない可能性もあります。また、田舎で必要とされる自動車の保有などは、毎月の固定費を大きくする事に繋がるので、軽自動車を選択するなど税金の節約が必要になるでしょう。豊かな生活は、固定費をいかに削減できるかにかかっています。

衣類を上手に購入する

しまむらを上手に活用する事で、衣類を激安で仕入れる事ができます。しまむらは、以前であれば下着専門店のような使い方しかできませんでしたが、最近ではファッションのレベルが上昇してきており、シャツやパンツなど外見が見える場所の衣類を購入する事もできるようになってきました。しまむらのような激安ショップを上手に利用して安くまとめ買い出来れば、ファッション性を全く落とさずに金銭的に余裕を生み出せる可能性が出てきます。

時間にゆとりを持つ方法


通勤時間の短縮

時間にゆとりを持つ為に最初に考えたいのは、通勤・通学時間を減らすことです。通勤、通学に1時間もかけていたのでは、自分の自由時間であったり、家族と過ごす時間を持つのは非常に厳しいと言えます。自分が働く職場などの近くに引越しを行うなどの方法で、通勤時間を短縮して、生活の時間に余裕を持てるようにしましょう。

労働時間の改善

働いている職場によっては、長時間労働であったり、夜勤などの不規則な勤務が常態化している場合があります。労働する時間が長すぎると、生活の余裕と時間のゆとりを失わせる結果になります。現在の労働条件が悪いようであれば、異業種に転職であったり、労働条件の良い会社に転職するなど、労働条件の改善を試みる必要もあるでしょう。

人付き合いの方法を見直す

現代社会では、職場の人間関係、プライベートな友達など、多くの人と付き合いを持たなくてはいけません。こうした付き合いを維持するだけで時間に余裕を持てなくなってしまいます。家族であったり、特定の友人付き合いを濃いものにして、その他の付き合いを減らすなど、人付き合いの方法を見直す事でプライベートの時間を確保するなどの工夫が必要になるでしょう。

おわりに

生活を楽しくする為には、金銭的な余裕と、時間的なゆとりの両方が必要になります。先に家計の固定費を見直す事によって、自由に使えるお金を多めに確保する必要があります。同時に自分が自由に活動出来る時間を多めに持つ事によって、自分の大切な時間を自分の為に使えるという実感を持つ事が大切です。

このページに書かれた事であったり、自分なりの方法で、お金と時間に余裕を持った生活が出来るようにして行くことが大切になります。

評価: 
記事の感想を投票してね!

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: 
タグ: 
スポンサードリンク