30代で初めて彼女を作る方法!男性のモテ期は、30歳から!

スポンサードリンク

30代になるまで彼女がいた経験がない場合は、どうしたら彼女ができるのでしょうか。30代まで彼女が出来ない場合には、悩み始めても友人や家族に話せない場合も多い事でしょう。思春期から彼女が欲しいという欲求があって、「いつか俺にも彼女ができるだろう」ぐらいに思っていたりします。気になる人がいたとしても、自分からアプローチしなかったりします。

成長して社会人になると、自分も周囲もプライベートの時間が無くなり、出会いのチャンスから遠ざかる事になります。そこへ30代を前後して同級生などの結婚ラッシュが始まるのです。どうしたらいいのでしょう?恋愛経験が無いのに付き合うなんて!無理と思っている人に傾向と対策を考えてみました。

モテる男が利用しているPCMAX
 
とりあえず女性友達を増やす
 
とりあえず、「がつがつせずに」女友達を少しずつ増やして行くことからはじめると良いでしょう。最初から「異性目的です」というオーラを出してしまうと、あまり良いご縁に恵まれないものです。恋愛というものは、不思議と「がつがつしていない」人の方が良い御縁ができやすいのです。だから、結婚してしまってからの方がモテたりする人が沢山いるぐらいです。
 
・プライベート趣味を広げる
 
女性友達を増やすには、女性と接触する機会を少しでも多く持つ事が必要になるでしょう。仕事上で女性の戸立ちを増やすというのは難しいかもしれないので、自分の趣味を広げて友達を増やしていくのが良いでしょう。そうです!つまり、休日に家に引きこもっているようでは、とても出会いなど巡ってきません。趣味を作ってとにかく外出して、人と交流していく必要があります。
 
・趣味の合う人をみつける
 
お見合いが嫌なら、各種ツアーや趣味の集まりなんかがありますね。そこで、中高年ではなくて、比較的若い人が多そうな分野を選ぶのも手です。趣味が同じなので、話が合うし、交際へも発展しやすいですよ。最近は歴女ブーム・山ガールなどで、マニアックな趣味を持つのがトレンドです。若い子が、こうした、本来は中高年の多い分野にも増えているんです。その流れで、あなたが秋葉原詣でが好きならば、同好の女子は多くいるでしょう。

・自分の趣味を再確認して、趣味の輪を広げる
・趣味がなければ、新しい趣味を始めてみる
・休日などに外出して、出会いの機会を増やす

女性誌多数掲載!
普通の子に会えるワクワクメール

 
職場から人間関係を広げる
 
職場やプライベートの時間の中で、少し女性を意識してみると、実は近くに良い女性がいるのに気が付いていない事も多いです。仕事が忙しい人は忙しい時こそ、周囲に目を向けてみると、意外と良い人が居る事に気が付いていないのかもしれません。仕事が順調な時には、何事も順調に回って、すべてが「イケイケ状態」で恋愛ができるというものです。
 
仕事の上での集まりがあれば、プライベートでは全く会わないような女性と会う事もあるでしょう。仕事というのが会社の内部だけで完結しない場合には、特に出会いの機会は沢山あると思います。例えば、取引先や出張、異業種交流会、業界の会合などですね。バックがしっかりしたの人達が集まる場ですので、出会った時にお互いに名詞交換などで素性が知れるという安心感もあります。
 
インターネットを利用して出会いを探す
 
平成の今は、人とのつながりが薄れた代わりに、インターネットが盛んです。今では、ソーシャルネットワークを通じて、ソーシャルランチなど、多様な人と会う機会というものも沢山作られています。ソーシャルネットワーキングシステムのコミュニティに参加すれば、オフ会というものがあります。そこで明治維新あたりの歴史が好きなど、マニアックなものに参加すれば、話が進む女子との出会いのチャンスがあります。
おわりに
 
これだけの対策をすれば、なんらかの出会いはあるでしょう。そこから、あくまでも無理せずに、ゆっくり進んでいけばいいのです。

 

評価: 
Average: 2.8 (4 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 
【送料無料】非モテ! [ 三浦展 ]

【送料無料】非モテ! [ 三浦展 ]
価格:809円(税込、送料別)

 

カテゴリー: