忙しい生活の中で虫歯を予防する人気商品を紹介

スポンサードリンク

忙しい生活の中で虫歯を予防するには、虫歯予防グッツを使うのが一番です。歯医者さんから実際に推薦されて、筆者の私が実際に使っている商品を4つ紹介します。自分の歯は、状態が悪くなってからだと取り返しがつきません。

状態が悪くなる前にお金をかけても出来る限り清潔で健康な状態を保つことが重要になります。忙しいくて歯の管理がおろそかな人こそ、積極的に歯科グッツを活用すべきです。

これだけグッツを使えば、お口の中を清潔に保つことが出来るので、虫歯、歯周病知らずになり、歯医者さんにも行かなくてすみます。健康が守れて歯医者にも行かなくなるので、一石二鳥です。



コンクールF

虫歯・歯周炎・口臭予防に使えるうがい薬です。日頃からうがい薬として使っているだけで虫歯を予防する事ができます。職場で昼間に歯磨きが出来ない時のうがい薬としても利用する事ができます。歯医者さんが勧めるうがい薬です。1本買っておけば、毎日かなり使っても、1ヶ月から2ヶ月ほど使う事ができます。


リペリオ

歯茎が赤くなっている歯周病の人に特に有効と言われる歯磨き粉です。また、歯肉を活性化する事で歯肉の後退を防ぐ効果もあります。日本人の女性は特に歯肉が薄い人が多いとされているので、リペリオを使って歯肉の活性化をはかりましょう。歯肉の後退に効果が高い商品として人気があります。歯茎の後退を食い止めておけば、将来的に歯が抜け落ちる可能性をずっと減らすことができます。


ジェルコートF

ジェルコートFは、虫歯を防ぐフッ素を含んだジェルで、歯石、歯周病予防に効果があります。特に歯磨き後であったり、就寝前に少し歯に塗っておけば、歯の再石化を促して虫歯を予防します。また、歯の細菌繁殖を抑制する効果が高いので、歯の汚れが綺麗に取れて白い歯にする事が期待できます。


オーラルヘルスタブレット

乳酸菌LS1は、乳酸菌を使って口内環境を善玉菌で溢れさせて、虫歯の原因となる悪玉菌を排除しようというものです。食事の後は、歯磨きをしても何か自分で臭い感じが残ってしまう人は多いでしょう。この乳酸菌を1つ舐めるだけで、口の中がすっきりして、虫歯も予防する事が可能になります。


3種類あわせて併用すると効果的

 

評価: 
記事の感想を投票してね!

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: 
スポンサードリンク