楽天トラベルを賢く使ってホテルを最安値で予約する方法

スポンサードリンク
楽天トラベルは、各ホテルが同じ情報を提供する事でホテルを選ぶのが簡単で、国内・海外のホテルを予約するのに欠かせないサイトとなっています。しかし、楽天トラベルに提示しているプランが必ずしも安いとは限りません。楽天トラベルを予約する時には、楽天トラベルの賢い使い方を良く熟知しておく事で、お得な宿泊を実現する事が出来ます。

期間限定セールを狙う
 
楽天トラベルでホテルを予約する場合には、最初に楽天トラベルの自由キーワード検索場で「タイムセール」を検索しましょう。「タイムセール」は、今だけのお得な特典をホテルがプランとして提示しています。

例えば、ホテル側が部屋を早く埋める為に部屋の料金を「通常の半額」、「ポイント10倍」など、非常に思い切ったプランをあげている場合があります。タイムセールを有効に活用する事によって、日頃のプランでは高くて宿泊出来ないような高級ホテルも激安価格でホテルを予約できる可能性があります。
 
早期割引プランを狙う
 
楽天トラベルでは、多くのホテルが「早期割引プラン」を設定しています。早期割引プランは、ホテル側にとっても早めに部屋を埋める事が出来るので、割引率が高くなるサービスです。各ホテルによって、7日前割引、30日前割引、60日前割引などが設定されているので、都合に合わせて早期割引を有効に活用しましょう。また、ホテルによっては「連泊プラン」を安くしているホテルもあります。
 
一休.comと価格を比較する
 
楽天トラベルだけでは、提示されているホテルの金額が安いかどうかは判断できません。そこで、一休.comなど別のホテル激安販売サイトを参考にして、ホテルの提示価格を調査します。一休.comに提示されている価格と比較して、楽天トラベルにおける提示価格が安ければ「割安で予約出来た」という事になります。
 
朝食付きプランを狙う
 
楽天トラベルでは、多くのホテルが「朝食付き」と「朝食抜き」のプランを提示しています。予約の時に朝食を付けておく事で、後でホテルの朝食を注文するよりも大幅に安くしているホテルがあります。「朝食付き」と「朝食抜き」のプランを比較すれば、楽天トラベルにおける「朝食の価格」が分かります。ホテルの公式サイトなどで朝食の値段を見て、楽天トラベルで先に朝食を予約するのが安ければ「朝食付き」のプランを予約するのが良いでしょう。
 
プライベートセールを狙う
 
楽天を頻繁に使っていて、楽天のゴールド会員・プラチナ会員になると、「楽天トラベルプライベートセールス」の案内メールが届きます。プライベートセールスと言っても、全てのホテルが最安値を提示している訳ではなくて、ほんの一部のホテルが最安値を提示しているだけです。しかし、ホテルによって大幅な割引をかけてくる場合があり、高級ホテルがビジネスホテル並みで宿泊出来る事もあるので、プライベートセールスが届いたら良くチェックして「大幅に割引をかけているホテル」を探し出しましょう。
 
おわりに
 
楽天トラベルの予約が必ずしも安いとは限りませんが、楽天は全国の宿をほとんど網羅していますし、稀に信じられないような「激安プラン」が提示されている事もあります。ここで紹介した楽天トラベルの使い方を参考にしたり、自分なりの激安プランを発見する方法を研究してみてはいかがでしょう。
 

評価: 
Average: 3.3 (3 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 

カテゴリー: 
スポンサードリンク