東京の定番デートプランで遊ぶ方法

スポンサードリンク

東京に上京したての学生などは、友達と遊んだり、女の子とデートしたりする場所に困るものです。低予算で楽しいデートを組み立てる事は難しいですが、定番コースを使う事によって、低予算でも楽しいデートを組む事が出来ます。誰でも使える定番コースを紹介します。想定する予算は、全て1人5000円前後にしてあります。

東京にたまに遊びに来る地方の方であったり、上京したての学生さんも使えるデートスポット情報です。

 
先にデートで重要な事をチェック
 
・事前に良く調べておく
当然ですが、下調べが多ければ多いほど、デートは充実して楽しいものになります。観光の書籍を買ったり、インターネットで調べたりして、事前に出来る限りの情報を集めておきましょう。
 
・女性を長時間歩かせない
女性は男性ほど体力が無いので、長時間歩くデートを嫌う女性は多いものです。女性とデートをする時は、デートプランの段階で「あまり歩かないデート」を考えましょう。もしくは、デートの途中でカフェなどの「休憩」を重視したプランを考えましょう。
 
・食事の場所は先に目処を付けておく
食事の場所は先に決めておいた方が良いでしょう。後から決めるとなると、人で混んでいたり、食べたい場所が見つからなかったりして歩く事になりかねません。食事はデートの印象を大きく左右します。
 
浅草からお台場コース
 
浅草観光水上バスでお台場へお台場で食事

このコースのメリットとしては、浅草観光はそれほどお金がかからずに楽しめる事、そして水上バスに乗れば水上からいつもと景色が楽しめる事、最後に行くお台場だと食事の予算が安くて済むなどがあげられます。
 
昼食後の昼過ぎに浅草に集まって浅草を観光して、その後に日没を見る頃に水上バスに乗船、お台場(DECKS東京など)にてレインボーブリッジを見ながら食事します。想定する予算は、浅草観光(食べ歩き500円)+水上バス(運賃700円)+お台場夕食(3000円)と、全部あわせて1人当たり5000円以内に収まるプランを考える事が出来ます。


 
水道橋ラクーアコース
 
水道橋のラクーア園内で食事東京ドームホテルのバーで一杯

先に昼食を取るのであれば、水道橋付近で食べる(学生街なので食べる場所が豊富)か、東京ドームホテルのレストランでランチビュッフェなど昼食の選択肢が豊富です。昼食をとったら、ラクーアの乗り物に1つぐらい乗ってみましょう。乗り物自体が安くなくて種類も少ないので、1つ乗れば十分だと思います。
 
ラクーアでは、恋人と行ったなら大観覧車(1人800円)に乗るのがオススメです。また、ラクーアで3Fに入居しているNana's Green tea(ナナズグリーンティ)でカフェがオススメです。そのまま夕方にラクーア園内で食事をすれば良いでしょう。夜が更けたら東京ドームホテルのバー「アーティストバー」で夜景を見ながら1,2杯飲む(カクテル1杯800円)と気分が良くなります。ちなみに1日かけた「ゆっくりとしたデート」を楽しみたい方であれば、近くに小石川後楽園(入り口はドーム反対側)があるので、こちらを1時間ほど散歩するのが良いでしょう。
 
昼食後にラクーアに集合して、カフェ(500円)+乗り物(800円)+夕食(2000円)+カクテル(800円)といったプランになって、1人5000円ほどの出費を想定しておけば良いでしょう。昼食を含めたり、東京ドームホテルで「夕食」を想定すると、価格は少し高くなります。全体的に安いプランとは言えませんが、乗り物と夜景でパンチが効いた楽しいプランにする事ができます。


 
池袋サンシャインシティコース
 
サンシャイン水族館昼食展望台
 
池袋サンシャイン水族館がリニューアル(2011年)した事によって、今まで以上に水族館を楽しむ事が出来るようになりました。午前中にサンシャイン水族館を見て、お腹が空いたら近くのレストランやカフェで食事して、それからサンシャイン60の展望台から景色を眺めるのが良いでしょう。遊び場所がまとまっているので、遊ぶのに困る事がない場所です。近くの映画館と組み合わせたりするともっと楽しくなります。
 
このコースにかかる予算は、サンシャイン水族館(大人1800円)+サンシャイン60展望台(600円)+昼食とカフェ(2000円)となっています。サンシャイン水族館と展望台を合わせた価格だけで2400円となるので、サンシャイン水族館は見たいですが、展望台(かなり古い)には無理して上がる事はないですね。

 
上野公園・動物園・美術館コース
 
博物館と公園歩き昼食上野動物園
 
上野駅の目の前に広がる上野公園コースは、デートスポットの定番です。上野動物園は入園料が安い(大人600円)ですし、博物館めぐりをする事も出来て1日中楽しむ事が出来ます。午前中に美術館など(例:国立美術館入園料大人600円)に入って、昼食を食べて、それから動物園の散策というコースが良いかもしれません。
 
このコースにかかる予算は、博物館と動物園(1200円)+昼食2000円+途中でのカフェ(500円)ほどを想定しておくと良いでしょう。注意したいのは、公園が広くて飲食店を見つけるのが難しいので、昼食はどこで食べるか事前に決めておいた方が良いです。国立博物館の1階にあるホテルオークラレストランで1人2000円以内でランチを食べるのがオススメです。

 
吉祥寺・三鷹コース
 
井の頭公園→昼食井の頭動物園三鷹の森美術館
 
吉祥寺駅の南口から井の頭公園に向けて歩きます。井の頭公園を散策して、昼食やカフェなどで十分に休憩できたら、西側にある井の頭動物園に行きます。そして最後に三鷹の森美術館というコースです。公園を歩くのは疲れるので、事前に食事する場所であったり、カフェなどを調べていけるかどうかがポイントになります。
 
このコースでかかる予算は、昼食&カフェ(2000円)、井の頭動物園(400円)、三鷹の森美術館(1000円)となっています。1人5000円ほどの出費を想定しておくと良いでしょう。また、三鷹の森美術館(10時・12時・14時・16時の4部制)の4時から予約を利用するとすれば、夕食を食べるか食べないかを事前に決めておいた方が良いと思います。

 
おわりに
 
今回の記事では、デートプランに使えそうな定番コースを幾つか紹介してみました。いずれも人気があるデートコースで、多くのカップルやファミリーで賑わっている場所です。定番コースの中で、自分がまだ行っていない場所があれば、積極的に遊びに行くようにしましょう。デートの予行演習として男性友達と遊びに行ったり、女性同士で仲良く遊びに行くのもいいですね。

 

評価: 
Average: 3.3 (7 votes)

ホテル日航東京

お台場に位置する、リゾート感覚あふれる全室バルコニー付きのシティホテルです。

ホテル総合評価★★★★★

このホテルのレビュー・口コミ
(3046件のレビュー・口コミ)

サービス★★★★☆
部屋★★★★★
設備・アメニティ★★★★☆
立地★★★★★

最低宿泊価格 : 5500

【住所】東京都港区台場1-9-1
【電話】03-5500-5500
【FAX】 03-5500-2525
【駐車場】有り 300台(有料) ご宿泊のお客様は1泊1500円(最大4500円) 先着順

このホテル宿泊プラン一覧

アクセス:「ゆりかもめ」台場駅直結。羽田空港から15分(エアポートリムジンバス) 臨海副都心線「東京テレポート」より徒歩10分。

ホテル日航東京の詳細情報

 

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 

ザ・プリンス パークタワー東京

都心とは思えない、芝公園の緑の森に囲まれたオアシスのようなホテル、ザ・プリンス パークタワー東京。地上33階、603の客室と2室の主宴会場・14室の中小宴会場、多彩なレストランや東京のホテルでは珍しい天然温泉を兼ね備えたスパ。客室の中で人気No.1のビューバスの角部屋ダブルルームのバスルームからは、お部屋によって東京タワーや素晴らしい夜景、眺望をご覧いただけます。東京ミッドタウンや六本木ヒルズなどの六本木へは、2駅約 3分。汐留・新橋へも2駅約5分。お台場へは、汐留から「ゆりかもめ」で1本や東京タワーへは徒歩でアクセスと、ビジネスや観光の拠点として便利な立地です。

カテゴリー: