東京ディズニーシーホテルミラコスタを上手に利用する方法

スポンサードリンク

ディズニーリゾート内にあるディズニーホテルには、ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーランドホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの3つがあります。この3つのホテルの中で一番人気があるのは、ディズニーシーの中に位置しているホテルミラコスタです。

ホテルミラコスタは、ディズニー園内にある唯一のホテルで、園内と自由に行き来が出来るという特典があります。ディズニーリゾートの中で「予約が最も取りづらい」ミラコスタを上手に利用する方法について解説します。

楽天トラベル東京ディズニーシー・ホテルミラコスタを激安予約

お部屋の展望で異なる価格
 
トスカーナ・サイド、ヴェネツィアサイド、ボルト・パラディーゾサイドに分かれています。人気順としては、トスカーナ・サイド<<<ヴェネツィアサイド<<<<ボルド・パラディーゾサイドとなっています。

価格も人気がある部屋ほど高く設定されていて、安いお部屋は1泊2万円/1人から最も高いお部屋は1泊50万円/室となっています。
 
トスカーナ・サイド:入り口方面に面したサイド
ヴェネツィアサイド:入り口から左側のヴェネツィアに面したサイド
ボルト・パラディーゾサイド:ディズニーシーに面した人気サイド
 
この3つのサイドの中で、トスカーナ・サイドとヴェネツィア・サイドの窓から見た景色については、あまり期待しない方が良いでしょう。景色を期待するのであれば、ポルト・パラディーゾ・サイドのお部屋を押さえる必要があります。ポルト・ パラディーゾ・サイドのバルコニールーム(ハーバービュー)以上のお部屋になると、遠くに大きな火山であったり、ショーを目の前に見える事が出来ます。また、ハーバービュールームの中で特に展望が良い部屋は、スペチアーレ・ルームとして客室設備、ラウンジ&専用レセプションデスクの利用、朝食付などがセットになって販売されています。
 
ボルト・パラディーゾサイドの部屋カテゴリ

ボルト・パラディーゾサイドの部屋は、展望の状況によって更に細かく4つのカテゴリに分かれています。パーシャルビュー、ピアッツアビュー、ハーバービュー、スペチアレ・ルームというカテゴリがあります。特にディズニーシーの展望を楽しみたいという方は、ハーバービューを選ぶ必要がありますが、ハーバービューは人気があるので予約を取ることが難しいと言われています。

ハーバービューは、ディズニー総合予約センターでもすぐに部屋が埋まるので、半年前の朝9時に総合予約センターに電話を繋げて即予約する事が必要です。その一方で、トスカーナ・サイド、ヴェネツィアサイドは旅行代理店などを通す事で直前でも予約が可能な場合が多いです。
 
パーシャルビュー:ポルト・パラディーゾの街に面してますが、視界が遮られます。
ピアッツァビュー:ポルト・パラディーゾの広場や街並みを望む事ができる客室
ハーバービュー:ポルト・パラディーゾの港の全景を望む事ができる客室
スペチアーレ・ルーム:展望・部屋共に最高の「スィートルーム」のカテゴリ

ミラコスタの部屋カテゴリ

 
ホテルミラコスタのオフィシャルレストラン
 
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタには、3種類のメインダイニングが設置されています。オチェーアノにてブッフェまたはコースを注文しておけば、テラスからショーを眺める事が出来ます。この中でベッラヴィスタ・ラウンジは、宿泊者しか予約出来ないので、宿泊する場合には押さえておきたいレストランです。
 
オチェーアノ・・・・・・・・・地地中海料理レストラン
シルクロードガーデン・・・・・中華料理レストラン
ベッラヴィスタ・ラウンジ・・・ロビーラウンジ、イタリア料理
 
レストランの早期予約特典
 
「東京ディズニーリゾート総合予約センター」からミラコスタかアンバサダーのディズニーホテルを予約すると、その時点からディズニーパーク内のレストラン及び、パークのガイドツアーを予約する事が可能になります。旅行代理店などを通じて予約した場合には、レストラン予約は宿泊1ヶ月前からなど制限が出てきます。ホテルに宿泊した場合には、レストランの予約を行うか、朝食などのルームサービス(3500円~)を利用するようにしましょう。
 
ホテルミラコスタ専用ゲートの利用
 
専用ゲートでホテルと行き来可能
 
当日のホテル宿泊者、ホテル宿泊者は、ディズニーシーへ通じる宿泊者の専用ゲートを利用する事が出来ます。ディズニーシーに宿泊する場合には、早朝にホテルに到着すれば、宿泊者専用のゲートから入場する事が可能になります。休憩などで何度もホテルミラコスタに戻る事が出来るので、とても便利に利用できます。1泊のみの場合には、1日目15:00~2日目12:00までしかホテルを利用する事が出来ません。1日目、2日目の「どちらか1日だけパークに入る」ことを考えてる場合に注意が必要です。
 
ホテルミラコスタから開園10分前に入場
 
ホテルミラコスタから開園10分前に入場する事が可能とされています。「スタンバイ」の列と「ファストパス取得」の列に分かれて、開園時刻前のゴンドラの通る橋の上にて開園まで待機する状態となります。朝からタワー・オブ・テラーであったり、センター・オブ・ジ・アース、インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮など人気アトラクションを堪能したり、ファストパスを早めにゲットする事が出来ちゃいます。

 
チェックイン・チェックアウト
 
プリチェックイン
 
通常のチェックインは15時からですが、JR舞浜駅に隣接する「東京ディズニーリゾートウェルカムセンター」2階ホテルサービスカウンターでは、7:30~16:00のチェックイン、ホテルフロントにおいては、7:00~13:00のチェックインが可能になります。事前にルームキーを貰って、チェックインの時に預けた荷物を部屋まで届けてくれる「バゲッジデリバリーサービス」が利用できます。早朝にプリチェックインを済ませて、そのままゲートからディズニーシーで遊ぶ(部屋には15時以降入場)という方法がオススメです。ただし、場合によっては早朝のプリチェックインを受け付けて貰えず、荷物だけ預ける事になります。

16:00頃にホテルでチェックインをしようとすると、1時間近く並ぶ事になり「ウンザリ」する可能性があります。事前にチェックインしておく「プリチェックインサービス」は、是非とも利用しておきたいサービスです。もしくは、荷物だけを預けておいて、チェックインをずらすという方法が良いでしょう。
 
エクスプレスチェックアウト
 
クレジットカード決済の場合には、チェックアウトの時にフロントに立ち寄らずにそのまま出発する事が出来ます。チェックアウトだけで並ぶ必要がなくなるので、気楽に出発する事が出来ます。利用明細などは、後から自宅に送られるので確認も安心です。
 
おわりに
 
ディズニーリゾートに遊びに行くのであれば、ゆったりとした時間を過ごす為にディズニーホテルを利用してみたいですね。ホテルミラコスタは、世界的にも珍しい「遊園地の中に位置しているホテル」なので、ディズニーランドに遊びに行く際には、是非とも宿泊してみたいホテルです。せっかく宿泊するからには、なるべく事前に沢山の情報を集めて、宿泊を出来る限り楽しめるように準備しておきましょう。
 

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

評価: 
Average: 2.8 (4 votes)

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

冒険の余韻をそのままに・・・。パークに滞在できるディズニーホテル。

ホテル総合評価★★★★☆

このホテルのレビュー・口コミ
(337件のレビュー・口コミ)

サービス★★★★☆
部屋★★★★☆
設備・アメニティ★★★★☆
立地★★★★★

最低宿泊価格 : 11334

【住所】千葉県浦安市舞浜1-13
【電話】047-305-2222
【FAX】 047-305-1172
【駐車場】1泊目\2,000/2泊目以降1泊ごと\1,000

このホテル宿泊プラン一覧

アクセス:ディズニーリゾートライン「東京ディズニーシー・ステーション」下車(約10分)。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの詳細情報

 

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 
1
アパホテル<東京潮見駅前>
レビュー(12226)
料金:2,750円~
2
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
レビュー(10389)
料金:5,650円~
3
サンルートプラザ東京
レビュー(8418)
料金:3,150円~
 
4
三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ
レビュー(7744)
料金:2,500円~
 
5
ホテル グランパシフィック LE DAIBA
レビュー(6896)
料金:5,000円~
 
6
オリエンタルホテル東京ベイ
レビュー(6584)
料金:2,700円~
 
7
アパホテル<東京板橋駅前>
レビュー(4336)
料金:3,200円~
 
8
ホテルサンルート有明
レビュー(4303)
料金:4,100円~

カテゴリー: