Yahoo!オークションで上手に買い物する方法

スポンサードリンク

Yahooが提供しているYahoo!オークション は、Yahoo Japanの提供する主力サービスのひとつであり、日本で最大級のインターネットオークションサイトです。ヤフーオークションには、常に数百万点の出品があり、普段は見かけない「掘り出し物」や金券チケットまで購入する事が出来ます。上手に利用できれば、お得な買い物を出来る事は間違いありません。

Yahoo!オークションを利用する為には、最初にYahoo!プレミアムに入会しておく必要があります。Yahoo!プレミアムは、月額346円を支払う事によって、Yahoo!Japanの提供する様々なサービスを無料で利用できるサービスです。Yahoo!オークションに参加する為に最初に会員になっておきましょう。

Yahoo!オークション

 
絶対に使うものを入札する
 
これはオークションで当然の事ではありますが、自分が「これは絶対に必要だ」というものを落札するようにしましょう。使うか分からない状況で購入すると、使わなかった時に損した気持ちになってしまいます。また、オークションを見ているうちに欲しくなって、衝動買いしてしまうと、高い購入価格を付けてしまう事が多いので、衝動買いにも注意しましょう。
 
落札したい商品の定価を知る
 
Yahoo!オークションは、価格を入札者同士で競い合います。つまり、落札する商品に詳しい人ほど、有利な競争と落札が出来るという事になります。自分が「商品の価値」「商品の定価」を良く知らなければ、市場で販売されている商品よりも高く購入する事になりかねません。先ずは、購入予定の商品が「新品でいくらするのか」という定価を良く調査する事が大切です。
 
商品の状態を良く確認する
 
出品されている商品の状態を良く確認する事も落札する時に重要です。良く確認しないで買ってしまうと、後から「こんなはずでは無かった」という事になりかねません。パソコン・デジカメなどの消耗品であれば、発売時期などを良く確認しましょう。また、金券などであれば、有効期限や利用制限などをしっかり確認しておく事が必要です。
 
同じ商品の出品状況を確認する
 
過去に同じような商品が出品されていたり、現時点で全く同じ商品が出品されていたら、入札価格の参考にする事が出来ます。検索などを利用して、同じ商品の出品状況や落札状況を良く確認しておきましょう。以前の同じ商品の入札価格よりも「出来るだけ安く」買い叩くという事が目標となるでしょう。
 
自分の入札限界を決定する
 
販売されている商品の新品における価格を知ったら、次は「自分の入札限界を決定する」事が大切です。以前に出品されている全く同じ商品があった場合には、それを参考にして入札限界を設定するのが良いでしょう。また、金券などであれば、どのような金券も現金ではありませんので、定価の9割以上の購入は避けましょう。
 
オークション終了の直前で入札する
 
Yahoo!オークションに限らず、オークションサイトでは、直前まで絶対に入札しないのが鉄則です。入札を何度も繰り返すと、価格を吊り上げる事にもなってしまうので、「百害あって一利なし」です。Yahoo!オークションで落札を行う時には、直前(終了10分前から)になってから落札を行うようにするべきでしょう。終了時期を覚えておいて、その時間にアクセスして落札を行いましょう。
 
おわりに
 
Yahoo!オークションを上手に利用できれば、欲しかった商品を思わぬ安さで仕入れる事が出来るようになります。特にパソコンやデジカメなど「中古でもとりあえずあれば良い」と思っている人、旅行などの前に金券ショップで旅行に使えるチケットを探す人など、利用の仕方によってお得な買い物をする事が出来ます。また、市場で滅多に取引されない骨董品などが出品されている事もあります。Yahoo!オークションを上手に利用して、ネットライフをもっと楽しみましょう。
 

評価: 
Average: 3.8 (4 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: