高級寝台列車で北海道に旅する方法

スポンサードリンク

寝台列車は、今では移動手段というよりは、乗り物それ自体の快適さを楽しむ旅に使われる事が増えています。日本では、東京、大阪から札幌に向かう夜行列車が人気です。夜のロマンチックな車窓、食堂車での美味しい食事などで、新幹線で行くのとはまた違った鉄道の旅を満喫出来る事は間違いありません。


 
上野⇔札幌
 
寝台特急カシオペア
上野と札幌を16時間で結ぶ寝台特急カシオペアは、ウェルカムドリンクがあったり、食堂車があったり、最後尾にラウンジカーを持った特別車もあります。朝に到着して、そのまま観光に向かうことが可能になっています。空室状況をネットで確認(ネット予約不可)して、近くの「びゅうプラザ」に行って予約しましょう。
 
上野16:20分発-札幌9:32分着
札幌16:12分発-上野9:25分着
 
カシオペアの合計運賃は、最も安いカシオペアコンパートが大人2人64630円(1人32315円)、最も高いカシオペアスィートが46360円となっています。
 
寝台特急北斗星
カシオペアよりもやや狭いと言われています。出発の時間帯がカシオペアに比べて遅い時間帯になっているので、仕事が終わってから北斗星で北国に向かうという事が可能な時間帯に発車する車両です。


寝台特急北斗星のソロ寝台無料素材より)
 
上野19:03分発-札幌11:15分着
札幌17:12分発-上野09:38分着
 
北斗星の合計運賃は、最も安い二段式B寝台・デュエット・ソロが同じ価格で27170円で、最も高いロイヤルが38050円となっています。カシオペアに乗るより安くなっていますが、カシオペアの方が設備が優れているのでお得感がある価格になっています。

大阪⇔札幌
 
トワイライトエクスプレス
日本で最上級の電車の旅を楽しめるのがトワイライトエクスプレスです。日本で唯一の電車内における昼食と、夕食を楽しんで素敵な旅を過ごす事が出来ます。昼前に大阪(札幌)を出発して日本海を見ながら札幌(大阪)までの豪華な電車の旅を楽しめます。自分で予約出来ない人は、旅行会社などでトワイライトエクスプレスで北海道に行くツアーなどに参加するのも良いでしょう。
 
おまけ

サンライズ瀬戸・出雲
http://www.jr-odekake.net/train/sunriseseto_izumo/
東京から西日本に行くには、東京⇔瀬戸・出雲のサンライズ瀬戸・出雲などがあります。こちらの車両の面白い所は、寝台料金いらずの指定席料金だけで利用できる超格安座席(長距離フェリーカーペットのような場所)が用意されている事です。大学生の帰郷、友達との旅行などに人気があります。

東京22:00分発 - 出雲市9:58分・高松7:27分着
出雲18:55分・高松21時26分発 - 東京7:08分着


おわりに

夜汽車に乗って旅するなんて、ロマンチックで素敵ですね。友達、彼氏・彼女、夫婦でロマンのある夜行列車の旅を楽しんでみてはいかがでしょう。寝台料金はホテル並みに設定されていますが、ホテルに宿泊するよりも楽しくて刺激的なひと時を過ごせる事は間違いなさそうです。
 

 

評価: 
Average: 1 (2 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: