中国にフェリーでアクセスする方法

スポンサードリンク

日本の隣国である中国にアクセスする方法は、航空便だけとは限りません。時間に余裕があれば、フェリーを利用してみるのもお勧めです。最も安い乗船券は、片道2万円(往復3万円)からで、個室でも5,6万円あれば中国と往復が可能です。



フェリーの室内には、豪華客船とまではいきませんが、レストラン、売店、お風呂などの設備も充実しています。お友達と時間をかけてゆっくりとした船旅を楽しまれてみてはいかがでしょう。

神戸⇔上海、大阪⇔上海

XIN JIAN ZHEN(シンガンジン)号
14500トンの中型フェリーです。
月曜日入港、火曜日出航で毎週交互に定期運行
http://www.shinganjin.com/

関西発:
火曜日:大阪・神戸11:30出航 - 木曜日:上海10:00到着
(毎週交互に大阪・神戸から上海行きが運行)

上海発:
土曜日:上海12:30出航 - 月曜日:神戸・大阪9:30到着
(毎週交互に神戸、大阪行きが運行)

蘇州號号
蘇州號は、14410トンの中型フェリーです。

上海フェリー株式会社
http://www.shanghai-ferry.co.jp/

大阪発:
金曜日:大阪12:00出航 - 日曜日:上海12:00到着

上海発:
火曜日:上海11:00出航 - 木曜日:大阪09:00到着
 

下関⇔青島

オリエントフェリー
http://www.orientferry.co.jp/

下関発:
水曜日:下関12:00出港 - 木曜日:16:00青島入港
土曜日:下関12:00出港 - 日曜日:16:00青島入港

青島発:
月曜日:青島20:00出港 - 水曜日:08:30下関入港(9:30下船)
木曜日:青島20:00出港 - 土曜日:08:30下関入港(9:30下船)

神戸⇔天津

燕京号(YANJING)号
http://www.celkobe.co.jp/
3ヶ月以上有効パスポート、写真1枚あれば、船内で30日の観光ビザ発給が受けられます。
(観光30日ビザは、有料で1万円)

神戸発:
火曜日:神戸14:00出航 - 金曜日:7:30天津入港

天津発:
金曜日:天津15:00出航 - 土曜日:石島13:00乗船 - 月曜日:9:30神戸着
(天津から神戸に向かう途中で「石島」(青島付近)で乗船を行います)

長崎⇔上海

オーシャンローズ号(ハウステンボス保有)
https://htbc.co.jp
不定期便で、ホームページ上の日程確認が必要

 

評価: 
Average: 3.2 (6 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: 
スポンサードリンク