恋愛を上手に楽しく長続きさせる方法

スポンサードリンク

 恋愛を始める時には、ドキドキして楽しいものですが、実際に始めてみると短期間で別れてしまったというのは良くある話です。また、1年間順調に付き合ってみたけど、3年目に入ると「既に相手の事を知り尽くしてしまった感じ」が出てきてしまって、話も面白くなくなったして別れる人が多いと言われています。そこで、1年目、3年目のジンクスも超えて恋愛を長続きさせる方法を考えてみます。


単調な日常は詰まらない

人間は誰もが人生を幸福で楽しいものにしたいと考えています。せっかく付き合ってみたのに「日常ばかりで詰まらない」と感じてしまっては、何の為に付き合っているか分からなくなってしまいます。そこで、非日常の演出はとても大切になっていきます。例えば、部屋の雰囲気をラブホテル風にしてみたり、週末にホテルに宿泊してみたり、一緒に旅行に行くのも良い刺激になると思います。

信頼関係を維持出来るようにする

恋愛において信頼関係は最も大事になってきます。例えば、彼氏・彼女に内緒で別の異性と遊びに行ったりしていると、後でそれがばれた時に信頼関係を大きく損なう事になります。また、言っている事とやっている事が頻繁に違っていたり、嘘をついたりするのが続く事で、信頼関係は簡単に崩れ去ります。

恋愛に本気を出しすぎない

100メートルは全力疾走で走れますが、1キロを全力で走り続けるのは無理でしょう。人生が恋愛だけで占められている訳ではありません。お互いに恋愛だけに本気になってしまうと、恋人がペースを合わせられなくなって、恋人を疲れさせる結果になりかねません。恋愛は、常にほどほどに付き合う事で、気長な恋愛を楽しむことが出来るようになります。

相手の話を聞いて「共感」する

恋愛関係になってから長い間一緒に居たい場合には、相手と価値観が一致していると感じる事が非常に重要になるでしょう。全てを一致させる必要はありませんが、相手の話を聞いた時に「確かにそうだね」と共感してあげる事が大切です。共感は、相手に「価値観の一致」というシグナルを与えて、恋人同士で一緒に居て幸せだという感覚を増幅させる事が出来ます。

環境の変化を事前に話し合う

長い恋愛の期間には、恋人の環境も大きく変化する事が考えられます。例えば、大学に進学する場合であったり、転勤する場合など、場所が大きく変わる可能性があります。今まで毎日会っていた恋人と、突然に会えなくなってしまったら、別れる可能性が高くなります。ここで別れない為には、事前に環境の変化を予測して「もし、遠距離になったら」などという事を良く話し合っておく必要があります。

評価: 
Average: 2 (2 votes)
1
アパホテル<東京潮見駅前>
レビュー(12226)
料金:2,750円~
2
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
レビュー(10389)
料金:5,650円~
3
サンルートプラザ東京
レビュー(8418)
料金:3,150円~
 
4
三井ガーデンホテル プラナ東京ベイ
レビュー(7744)
料金:2,500円~
 
5
ホテル グランパシフィック LE DAIBA
レビュー(6896)
料金:5,000円~
 
6
オリエンタルホテル東京ベイ
レビュー(6584)
料金:2,700円~
 
7
アパホテル<東京板橋駅前>
レビュー(4336)
料金:3,200円~
 
8
ホテルサンルート有明
レビュー(4303)
料金:4,100円~

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 
カテゴリー: 
スポンサードリンク