サラリーマンが出来る副業・副収入で稼ぐ方法

スポンサードリンク

日本の少子高齢化が進むなかで、日本経済がどんどん悪化していき、税金は上がっていくし、会社の給料も先細りという方も多いと思います。そんな方は、自分の収入を増やす方法を積極的に考えなくてはいけません。このページでは、会社員が自分の収入を少しでも増やす方法について考えてみたいと思います。



週末アルバイトをする

会社に行っている方で、週末に比較的時間が取れそうな方は、週末アルバイトをお勧めします。週末にアルバイトをすれば、月に8日ほどアルバイトをする事が出来ます。1日の収入が5000円だったとしても、8日のアルバイトで4万円ほど毎月の収入を増加させる事が出来ます。ただし、週末アルバイトをすれば、休む暇が無く働く事になるのでストレスは極限まで高まる可能性があります。

インターネットで副業する

インターネットで副業と言っても、インターネットで稼ぐ事は容易な事ではありません。インターネットで稼ぐ方法については、怪しいものなども沢山あるので、実際にインターネットで稼いでいる友人などに聞くのが良いでしょう。もし、インターネットで稼いでいる友人などが近くに居なければ、自分でインターネット上で調べるという方法があります。いずれも「簡単に」稼げるというのは嘘ですので、騙されないようにしましょう。

安心出来る所としては、楽天の商品を販売する「楽天アフィリエイト」、様々な記事などをまとめて稼ぐ「NAVERまとめインセンティブ」、記事を書いて稼ぐライター系のサイトなどがありますが、いずれも大規模にやらないと副収入レベルまで稼ぐのは大変です。写真が好きな方は、写真撮影などで稼ぐ方法も良いでしょう。しかし、いずれも始めた頃は、数千円稼ぐだけでも一苦労する事は間違いありません。最低でも1、2年かけて長期的に継続する必要があります。

また、自分でウェブサイトを運営していたり、ブログを書いていたりする場合には、Google Adsenseから広告を得て、ウェブサイトやブログに貼り付けておくのが便利です。同じようにGoogle社が提供しているYoutubeに広告を掲載して稼ぐ方法もあります。動画を撮影してYoutubeにアップロードして「収益化」を有効にしておけば、お小遣いを稼げたり、頑張り次第によってはかなりの金額を稼げるようになるでしょう。

大手の広告配信サイトであるA8.net では、この記事を書いている私も毎月数千円から数万円の収入を得ています。自分のブログ、サイトの記事に合う広告を掲載すると、報酬に繋がり易いです。

FX・株式トレードで稼ぐ

短期のFX・トレードで稼ぐ事は容易な事ではありませんが、長期的に見れば副収入として稼ぐ事も可能です。例えば、外国為替証拠金取引FXにおいて、円高の時に金利が高い国の通貨に預金を行っておいて、スワップ金利で稼ぐというようなやり方は、誰でも出来るやり方です。また、大企業の株式に配当金を狙って長期投資を行うというのも良い方法でしょう。

固定出費を節約する

固定支出を減らすことは、固定収入を増やす事と、財布の中身にとってみれば同じ事です。固定支出を削減する事によって、財布に残せるお金(自由に使えるお金)を増やす事が出来ます。家賃にかける費用を減らしたり、携帯にかける費用を減らすなど、毎月の固定支出を削減する事で、副収入で働く事と同じぐらいのお金を財布に残す事が可能になります。

おわりに

世界のグローバル化で労働賃金が激しさを増して、日本人が会社に勤めて今までの給与を維持する事が難しくなってきています。本業の収入が減少する中において、今までの生活を維持するには、収入を増やす方法を模索していかなければいけないでしょう。会社の中で生き残り競争が激化する中で、副業をやっていこうとするのは難しいかもしれませんが、インターネットなどを使って「出来る範囲」から始めてみるのは、将来を自分で切り開く方法として有効だと思います。
 

評価: 
Average: 3 (1 vote)

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
お勧め情報: 
カテゴリー: 
スポンサードリンク

Facebookで確実に出会いがあります。