デートで女性を楽しませる方法

スポンサードリンク

女性とデートする時には、男性であれば誰でも「デキル男」に見られたいものですよね。デキル男に見られる為には、どのようなデートが適切なのでしょう。デートの基本的に押さえておくポイントを紹介しておきます。

 
待ち合わせ時間の前に到着
 
デートの時には、女性よりも男性が早く到着している事が重要です。女性を長い時間待たせてしまうと、男性より体力が無い女性はそれだけで疲れ果ててしまうかもしれません。待ち合わせした時間の5分から10分前に待ち合わせ場所に到着するようにして、女性の到着を待ちましょう。女性は遅れてくる事もあるかもしれませんが、笑顔で迎えて印象を良くしましょう。
 
身だしなみとファッションに気遣う
 
女性とデートする時には、女性側もそれなりの格好をしてくると思うので、男性側も身だしなみとファッションに気を配る必要があります。基本は、シンプルでクールな印象を持たれる服装が高感度が高いです。特に靴は良く見られる場所ですので、1万円以上の綺麗に見える靴を履いていく事が大切です。財布はお金を支払うときに見られるかもしれないので、ブランド物で小銭やレシートなどを取り除いて薄く綺麗にしておきましょう。
 
下調べを入念にしておく
 
デートの時に下調べほど重要なものはありません。周辺情報を誰よりも知っているぐらいに詳しくなってからデートに向かうのが基本です。かなり活発な女性ではない限りは、男性とデートする時に事前の下調べをしてくる事はありません。男性側のエスコートを期待しているので、ある程度の期待に応えられる事が大切です。女性よりも下調べが少なければ、女性がガッカリする事は確実なので注意しましょう。
 
デート当日になって、デートする場所であったり、ご飯を食べる場所だけ決めておくようではいけません。食事の予約までは良かったけど、メインの場所が済んだ後で「さて何処に行こうか」とブラブラするようでは女性を困らせてしまいます。事前に食事する場所であったり、周辺情報は徹底して調べておくのが良いでしょう。喫茶店であったり、バーなどを調べておいて、女性に2、3ヶ所から選んで貰った上でスムーズに移動出来れば、女性から好印象をもたれます。移動する距離や方法も事前に決めておきましょう。
 
必ず男性が多めに支払う
 
彼女との関係にもよりますが、男性:女性が3:1ぐらいの割合で支払うのが常識的でしょう。女性は、男性に比べて化粧やファッションなどお洒落に使うお金が多いです。女性は男性の経済力によって磨きがかかると考えて、女性とデートする時には、ケチをせずにお金を使ってあげましょう。
 
トイレを気遣う
 
男性に比べると、女性はトイレに行く回数が多いです。女性は「トイレに行きたい」と言い出せないかもしれないので、出来る限り男性側が「トイレ行かない」と聞いて、トイレ休憩を頻繁にとってあげる事が必要です。また、レストランなどでトイレに行く事が多くて、長い時間トイレに入っているかもしれませんが、「女性だから仕方ない」という優しい目で見てあげる事が大切です。その優しさが相手にも必ず伝わります。
 
お酒は勧めない
 
お酒を飲める女性は多くありませんので、女性はお酒を飲まないものが基本としましょう。食事の後にバーにでも行ったならば、最初は女性が飲めるかどうか分からないので、お酒を含まない「ノンカクテル」を勧めるのが基本です。お酒で酔わすというのは邪道な男が使う手なので、自分の会話を楽しんで貰って、自分に酔って貰いましょう。お酒が好きな男性もバーでのがぶ飲みは駄目です。バーで女性と楽しむ時の基本は、女性に合わせて1,2杯としておきましょう。
 
早めに帰宅させる
 
男性と女性の違いは、女性は夜遅くなると疲れやすく、路上で危険も多いという事です。女性には出来る限り気を使ってあげて、9時半から10時頃に「まだ早いかしら」と思うところで解散しましょう。女性の側に話し足りない気持ちがあったり、もう少し一緒に思って貰えたら、デートのエスコートとしては成功です。次もまた一緒にデートをする機会を貰えるに違いないでしょう。
 
おわりに
 
多くの男性は、一生懸命にデートの事前準備をするあまり、デートの時にきっちりと決めたプラン通りに実行しようとしてしまいます。デートのプランを実行する事は大切ですが、デートの目的はあくまで「女性を楽しませること」です。男性よりも女性はゆっくりとした動きをするので、女性のペースに合わせてゆっくりと動く事が大切です。その為には、プランどおりに動けなくてもよしとしたり、プランを柔軟に組んでおく事も大切です。
評価: 
Average: 4.3 (4 votes)

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: 
スポンサードリンク