30歳以上になってから素敵で良い男性と付き合う方法

スポンサードリンク

30歳以上になると、世間一般の見方が厳しくなってきて、自分でも20代の時のような自信を持てなくなってしまうかもしれません。しかし、実際には30代になったからと言って、男性側も良い女性なら「年齢に関係なく是非お付き合いさせて欲しい」と思っているものです。30歳以上になって「良い男性とお付き合いしたい」と思うのであれば、素直にここに書かれてある事を実践していく事です。そうすれば、自分が素敵だと思える男性に巡り合える可能性は高くなります。

30代と一言で言っても、35歳までであれば20代と同様にモテモテでいける人はいます。しかし、35歳を過ぎると普通の人がモテモテになるのは非常に難しくなってきます。そこで、30代に入ったら20代の頃とは違ったモテる戦略を考えていく必要があります。具体的には、20代の頃の柔らかさを残しながらも「大人の女性」に変化させていく事で魅力を高める事です。この20代の若さと40代の大人の魅力の中間で両方を持ち合わせるのが30代の女性の大きな武器になってきます。



ファッション編

30代らしい大人の服装を身に着ける

20代の頃と違って、30代の女性であれば「大人の女性」を演出しなくてはいけません。大人の女性を演出する為には、多少なりともブランドの服装を入れていくなど、少しお高いファッションを狙っていく必要があります。女性が考える多くの「素敵な男性」とは、ある程度の格好をしていてお金を持っている男性でしょう。そういった男性の多くは、身なりがきっちりしているものです。それに合わせられるような身なりになれば、そういった男性の目にもとまるようになるでしょう。

部分的に高級ブランドを使う

全てのアイテムを高い価格のものを揃えるのは非常に難しいですので、ポイントだけをブランド品などで抑えて、あとはユニクロなどのファッションで誤魔化す事が重要になります。春、秋の寒い時に着られるトレンチコートなども持っておくと便利です。夏であれば、シャツやワンピースなどを着る事になりますが、夏服は簡単に誤魔化せないので冬以上に気を使って選ぶ必要があります。冬であれば、最も重要なのはコートになります。30代が着る冬物のコートであれば、最低でも数万円のものを着用する必要があるでしょう。価格の高いコートを着用するだけで、印象が随分と違ったものになってきて、自分に自信を持つことも出来るようになります。

自分に似合うファッションを着る

どんなに高級なブランド品を買ったとしても、自分に似合っていなければ、長く身に付ける事は出来ません。高級ブランドだからと思って購入しても、結果的に自分に似合わない品を買って無駄になってしまう可能性があります。アパレルショップの店員は、販売するのが商売だと思って似合ってないのに「お客様!とてもお似合いですね!」と言ってきたりしますが、自分で微妙だと感じた服は、周囲から見ても微妙な場合が多いので無理して買わないようにしましょう。どんなファッションが似合うかは、自分のスタイルに応じて少しずつ決めていくと良いと思います。事前にネットの楽天市場などで服装を研究してからショップに出向くと良いでしょう。

季節にあった服装をする

季節に合った服装をするのは、服装の枚数が必要になってくるので、意外と難しいものです。季節にあった服装をするには、ユニクロ、しまむらなどのファーストファッションを利用すると良いでしょう。1万円ほどあれば、何枚かシャツ、ズボンなどを揃える事が出来ます。季節に合わない服装をしていると、それだけで「ダサく」見えてしまいます。春、夏、秋、冬の区別をしっかりとつけたような服装を心がける事が大切になります。

派手になりすぎず、地味になりすぎず

大人の女性の服装というのは、派手であったり、地味であったりするのとは異なります。20代の頃は派手な格好をしても「セクシー系」でいけますが、30代のセクシーは痛々しく見える可能性もあります。また、30代で大人を目指すからと言って、40代、50代が着るような服装をしたのでは、年齢の割りに地味で魅力的に見えないかもしれません。30代は「少しセクシーさを残しながらも大人の魅力的な部分も引き出せる」という非常に良い年齢なのです。

立ち振る舞い編


姿勢について

いくらブランドで似合う服装を着用していたとしても、姿勢が悪くて常に猫背で歩いていたりすると、非常に見た目が悪くなってしまいます。特に女性の場合には、胸の部分に男性の目線が行きやすくなってしまいますので、常に胸を張って歩くようにする必要があります。そうする事によって「自信に満ちた大人の女性」を演出する事ができます。

話す方法について

20代の頃はペラペラと何でもしゃべったりする事があったかもしれませんが、そういった落ち着きの無い部分を少しずつカットしていきます。これについては「自分も少し大人になって成長したのだから、話し方を少し変更しなくちゃな」という事で、意識して行わなくては変化する事は出来ません。また、同じような友達とばかりお付き合いせずに、様々な人と付き合いを持つことで話し方を社交的な方向に変えていく事も可能になります。

話す内容について

話の内容自体も、20代の頃とは少し違った内容を含めていく必要があります。例えば、20代の頃にはテレビのネタであったり、お笑い番組についてでも良かったのですが、30代以降になればもう少し知的な雰囲気を出した方が大人の女性としての魅力を高める事が出来るようになります。日頃からニュースを聞く機会を増やすなどして、一般的な教養の範囲を高めておくことが大切になると思います。

おわりに

女性が30歳を過ぎてから「良い男性」を見つけようとするならば、それなりの立ち振る舞いを求められます。それがなくして、収入が高かったり、条件のある程度は整った男性を見つける事は「非常に難しい」と言わざるえません。20代の女性にはない大人の女性をしっかり演出する事ができれば、自分にとって条件の良いと思われる男性にも相手にして貰えるようになるでしょう。30代で大人の魅力を十分に発揮した魅力的な女性を目指していく事が大切になります。

評価: 
Average: 3.8 (4 votes)

コメント

コメントを追加

To prevent automated spam submissions leave this field empty.
Target Image
カテゴリー: