初心者がレンタルサーバーを初めて利用する方法

スポンサードリンク

無料ブログを使っていたけど、自由度や広告表示などに不満もあって、自分でブログやホームページを始めてみたいと思っている人は多いでしょう。レンタルサーバーを借りるメリットは、広告表示が無いという事と、自由度が非常に高いという事です。このページでは、初心者がレンタルサーバーを借りる方法とポイントを解説します。


 
・最初は安いサーバーで十分
 
ブログからの移転であれば、最初からホームページの容量などについて、それほど心配する必要はありません。ブログを運営する程度であれば、月額数百円のサーバーをレンタルしておけば十分です。安いサーバーならば、激安サーバーの超有名どころでロリポップ! が良いでしょう。
 
・ロリポップのサーバーがお勧め
 
ロリポップ! では、3種類のサーバーを準備しています。3つともレンタルサーバーのサービスとしては、非常に充実しています。例えば、単にブログを設置したいという事であれば、コロリポプランで「ロリポブログ」というブログをボタン1つで簡単に設置できます。
 
・コロリポプラン・・・・月額105円で5GB(データベースなし)
・ロリポプラン・・・・・月額263円で30GB(データベースMYSQL1個)
・チカッパプラン・・・・月額525円で60GB(データベースMYSQL30個)



レンタルサーバーの基礎

・ブログはどうやって設置する?
 
レンタルサーバーでブログを設置するには、主に2通りの方法があります。1つ目は、ロリポップが提供している「ロリポブログ」を利用する事です。非常に簡単に無料ブログのような感覚で広告なしのブログを作成できます。2つ目の方法は、Wordpressなど無料プログラムを設置する方法です。ロリポップ! では、簡単設置機能を提供しているので、ボタン1つでWordpressを設置する事が可能です。

・Wordpressとは?
 
Wordpressとは、有志などによってプログラムの開発が行われている「無料のブログ作成プログラム」です。誰でも自由に無料で利用する事が出来て、様々な機能を追加する事も可能です。Wordpressをレンタルサーバーにインストールして、有志によって開発されたいろいろな機能(プラグインと呼ばれています)を追加したり、サイトのデザイン(テーマと呼ばれています)を簡単に変更したりする事ができます。

・データーベースとは?
 
HTMLだけでサイトを作る場合には、文章をそのままHTMLの中に書き込むのでデータベースは必要ありません。しかし、ブログのプログラム(Wordpressなど)を使うと、作成する文章量が膨大になるので、整理して保存したり取り出したり出来る「データベース」が必要になります。
 
おわりに
 
レンタルサーバーを借りるとなると、無料ブログに比べて難しそうに感じます。しかし、実際には、無料ブログと同じぐらい簡単にブログやサイトを設置できます。現在のレンタルサーバーの多くは、設定も非常に簡単に出来ていて、ボタン1つでブログ設置できます。月額150円ぐらいから始められるので、レンタルサーバーを借りてみてはいかがでしょう。

カテゴリー: 
お勧め情報: 

関連記事